ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

11月« 2012年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返って


28日は UNIT Anchor の忘年会だった

実は May には行きたい店があった
了解してその予定であったが
予約を入れていないことに気付いたが時すでに遅し
「ごめぇ~ん
慌てて電話をする羽目になる

May も同じことを考えていたようで
Silly のあがりの時間から合流時間を考え
会場を久留米市に移す

「食べログ」を彷徨い
勤務地である妻にも助言を乞う

最初の店はスペイン料理
タパスとビオワイン酒場 Pic」 
May の好みを考慮した店選び
満足してくれたようだ

121228a.jpg

2軒目は「焼酎ダイニング 月光浴
内装を艶消しで抑え、照明の配置にも工夫がある
この店舗デザインは私の好みだ
 
121228b.jpg 

さて

今年は後半4ケ月の凄まじき音活で感無量の心地
本当にやろうと思ったことは全部やった感がある

その中で気付いたことは
この期間になんと7曲も新作発表していること
発表していないものを入れると10曲を超える

今は季節労働者モードになって
完全にホームに降りて次の列車を待っている
「春色の汽車に乗って~」松田聖子
ここは彼女の出身地である

あの集中力と決定力は何だったんだろう?
そう思える程 普段の rossy はどこかのんびり屋であったはず
そんなことを思い
 付き合いの永い silly も不思議がる

自分の中に存在していたものを考えるにあたって
時々の旅行計画だったり
時々の行事企画だったり
そんな時の自分を顧みる
普段を超える力を自分が出せることに気付き
どこか驚きと喜びを感じれる

今年は本当に良い年を送れたと思う

こんな私に声を掛け見守って下さった方々に感謝し
背筋を凍らすおやじギャグに微笑みで流して下った方々に感謝し
今年の書き込みを終了します

皆々様方に感謝を込めて
合掌

【追伸】
そういえば BOSE のスピーカーの話をしながら
そのセッティングが写真から外れていたので紹介します

121228c.jpg 

でわぁ~


スポンサーサイト

サンタが KORG SV-1 を届けてくれた



我が家のクリスマスは22日(土)だった

今年も天神を散策し
新しくなった警固公園でスケートをさせ
ステーキ・ハウスで腹いっぱいになった

121223b.jpg

121223a.jpg

しかしイヴはイヴだ!
24日(月)
カルディでフルーツ・シャンパンや生ハムなどを買いこみ
ホームパーティーだけはやった
 
妻と子供たちだけで準備をさせ
私は部屋に閉じこもり

121223d.jpg

おおっ!
なかなかのパーティーが出来上がっていた 
  
121223e.jpg

天気予報からはもしかしてホワイトクリスマスと期待したが
残念ながら今年も叶わなかった


厨房係が部屋に閉じこもっていたその理由


そう
来るべき日が来ていた
24日、私にサンタが来てくれたのだ

KORG SV-1 stage vintage piano black

121224a.jpg

久しぶりの重い鍵盤
本当に重い

スピーカー内蔵タイプではないのでアンプも買ったがステレオ感がない
KORG  MMA-170
仕方がないのでステレオに繋いでBOSEのスピーカーをカーテン・ボックスに掛ける
なかなか良い感じになった

3台ものキーボード
ダンパー・ペダルを踏み間違える
慣れるしかないようだ


陶酔時はこんな感じでやっています

121225b.jpg 

そういえばド派手なギターを楽器屋のショーウインドーに見かけた
すっげぇ~誰のモデルなんだろう

121223c.jpg 

年内の仕事に走り回り
事業継承の手続きもなんとか終了した
保健がきかない癌の高度治療を受けるという
少し明るんだ表情に安心した

冬休みに突入した子供の面倒をみる
給食のありがたさを実感する長期休暇
受験生の二人の三者面談も終えた
冬期講座や補習もあり
慌ただしさが続いている

天気の具合を見ながら大掃除
子どもが成長するとなかなか使えるようになる
特に中3の次男はそろそろ174cmの私の背を超える
親を超えるものがあると正直嬉しい
嬉しくてどんどん作業を言いつける
褒美はチキン・クリスブでは安すぎるかも
外回りは終わった

年内最後のごみ収集に間に合い
子ども達には今年は割り切った片づけをさせる
進路が決まった春に全てをさせる予定
後は車の掃除
大仕事の台所と浴室が終わっていない
浴室は今年もケルヒャーの出番
29,30日は夜までかかる予定

明日の28日
UNIT Anchor の忘年会
May の仕事納めに合せた
Silly は次の日までだとぼやく
私は今日を納めにした

「サンタが KORG SV-1 を届けてくれた」
妻にそう話すと一言
「私にも、同じくらいの贈り物が届いてもいいよねぇ~
あ、来月は結婚記念日が来るよねぇ~」


2012 で終わらなかった世界に感謝を込めて
合掌

【追伸】
上記のギターですが
「BIG BOSS 福岡」という店です
アルフィーの高見沢さんのギターの様ですね
メールで教えて頂きました
ありがとう

ジングルベル・ロックはコスチューム勝負で




Hall and Oates
「Jingle Bell Rock」

かれこれ9年前のクリスマスのこと

子供会でクリスマス会が行われることになり
各家族に割り当てられた出し物を考えることとなった

長男「手品、唄、踊り、、、手品かな・・
・・・・まあ、この程度だろう

それじゃぁ下の弟達はどうする
やはり3兄弟で何かをさせたくなった

普通じゃ~面白くない

「唄+踊りかぁ、、」で何を
「んジングルベル・ロックがあるじゃないか
ノリも良いしパーティーにはもってこい

しかし、こいつらの踊りをまとめる時間は無い
それならコスチュームで笑わせてやれ

部屋中をかき回しながらそれらしいものをかき集める
子ども達も大ノリ
基本はが入ったもの

うぅぅぅぅん・・・・割と揃った
すぐさま3人に割り当てて着替えさせる
そして記念撮影

グローブをしたかった三男だが、長男が強引に奪って少し不機嫌
次男はその気で色んなポーズをとる
「そのメガネ、ハリーポッターみたい、、」
次男の言葉に三男も機嫌が直る

次はリハーサル
音楽を流して思い思いのダンスをさせる
それぞれが刺激しあって異様な盛り上がり
出鱈目だけど、これならいける

はぁはぁと息を切らす頃、残業のママが帰宅
玄関に「わーっ!」とこのいでたちでお迎え
直ちにこの案は承認される

2人目のプロデューサーを加え
リハーサルは更に可愛らしさとか決めのタイミング指導に及ぶ。
ママはダンシング・サンタが大好きなのである


私の腰振り指導を見ながら
「あっは・は・は、パパも参加したらぁ
ママの一言

ヤバイ

そうだぁ~パパも一緒だぁ~
こんな格好させて笑ってるだけなんて絶対ずる~い、参加だぁ~
子ども達が大騒ぎ

慌てて「リハーサル終了お風呂の時間~」といってこの難を逃れた


今では私の部屋の壁にパウチラミネートされたその勇姿
それがこれだぁ

121221b.jpg 

あの可愛くて従順だったお前たちはどこだぁぁぁぁぁ~

父の叫びは狼の遠吠えのごとく
寒き冬風に吹かれて夜空に消えて行った

合掌

テーマ:子育て - ジャンル:結婚・家庭生活

マイ・フェイバリット・クリスマス・ソング




Cris Rea (クリス・レア)
「Drivng Home For Christmas」


渋滞につかまり、ライトを灯すよ
もうすぐハイウエイに出る
そこはもう君がいる聖域なんだ

隣に走っているヤツをみたら同じ
全く俺と同じさ
みんな、きっと同じ気持ちでいるんだ

届くはずもないこの歌を暇つぶしに歌いながら
はやる気持ちを抑え
クリスマスを迎えるために家路を急ぐよ




クリスマスが近くなりました
私はクリスチャンではありませんが
毎年欠かさず出し続ける五月人形と同じく
こうした日を重んじます

が、

悲しきかなはサンタになること
この成績票にして何をしてあげれるのか
ネタバレのサンタは優しくはない


彼らの X-day は今日

静かに仏壇の前に置かれたら
「サンタは絶対にいる僕は絶対信じている」などと言ったら

危ない

2012/12/21
もうひとつの X-day に入ってしまった

そう

キーボード三段重ね
クラビノーバの後釜
今日、発注するんだわい


って、そういう話かい?
大丈夫
明日からの音活の為に大枚の買物するんだもん
絶対に世界は無くならない

僕は絶対に信じている

夜が明けたら親子揃って合唱だ合掌だ


機動警察パトレイバー「TRT66・イクストル」来たる

 
今朝、届きました

K&M 18860 Spider Pro
+
K&M 18866(追加アーム)

コギコギ・マシーンからみて
クロゼットのノブ位置からみて
やっぱ、でかい

121220a.jpg 

で、来たるべき日の前の設置状況は
 
121220c.jpg

下のキーボードで以前より18cm程前に来たために
机を手前にずらし
デスクトップの前にモニタが来るようになった
滅多にDVDドライブは開かないから影響は少ない
必要な時だけモニタをずらせばいい
レーザープリンターも十分扱える
存在が大きなマイクスタンドもこれなら邪魔にはならない

121220b.jpg

ギターをキーボードの背面に置けるようになった
転倒の危険性も少なくてグッド

足元がすっきりしていて広くなった気がする

安定はやはり揺れはするが許容範囲
来たるべき日の重量18kgが載れば少しは安定するとも思えない
多少揺れがあった方がノリは出るかも
スティービー・ワンダーのような気持ちの良い横揺れ
それを期待する

いけないのは
下のキーボードを弾くと右肘が当たる
高いところは机に肘を乗せたようになる
これは見当違いで
検討の余地があり
健闘することになり得る

3連発のダジャレで濁す
ラップなら韻をふむとも言えるかも
日本語力のアップにもつながるかも

大人な心の解決方法とはそんなもの
極めて自己肯定型である

しかしこいつの足元
機動警察パトレイバーに登場した
軍用ロボット・TRT66・イクストル
に絶対に見える

これは大人の主張である

笑ってくれるあなたに感謝を込めて
合掌


来たるべき日に備えて


夫婦で参加の友人との恒例忘年会
雨に降られてしまうが暖かい
電車の乗るのは年に数度
急行が停まる駅が近いという事はいいことだ
帰りは千鳥足
それでも遠く感じてしまうかもしれない

「鉄橋」歌えるよね!妻が囁く
筑後川を渡る電車だ
心の中をよむのは止めて欲しい

121216d.jpg

久留米市「磯八
酒の種類が豊富で仕入先も10を超えるという
この日も「女なかせ」という清酒が出た
芳醇でとても美味しかった

121216c.jpg

友人の一人がヒラメを差し入れた
初めてのホールインワンを出したというのだ
喜びの乾杯の後は
やはり万が一は起きるらしいうことで
ゴルファー保険の話に


後は
ひたすら美味しい料理を食べる
ひたすら美味しい酒を飲む

121216b.jpg

1件目を出て
文化街の近くの六角堂という場所
ほとめきファンタジー
今年も美しい光に溢れていた

121216e.jpg

雨に濡れた「コンシェルジュ・クラブ」の看板
自主製作的なウェディングが出来るという

121216g.jpg

2件目はメキシコ料理店
エルソル
タコスとオン・ザ・ロックのテキーラ
やっぱこれに限る
 
121216f.jpg




一夜明けて今日は実に良く晴れた一日だった
それで我が書斎の年末の大掃除をする

数箇所のキーの反応が悪く要修理だったクラビノーバ
意を決して処分した

 ついでに部屋のホームスタジオの改造
物欲は考えるだけでは終わらない
来たるべき日に備えての改造だ
見積りや一部については既に注文済み

121216a.jpg
 

掃除の後は弾きまくり
キーボードにギターにベース

天気が良いと気分も良い
iTune Radio の Smooth Jazz
テキトーに合せて酔いしれる

セッションな気分に
嗚呼、、幸せ、、

ってこれはこれで「二日酔い」っていうオチにはしない
でわぁ

JR HAKATA CITY で Rossy 劇場

 
なんかさぁ
先週の土曜に博多に出たんで
写真だけ紹介と思ったけど

写真みながら少しだけ劇場を入れてしまった

121212a.jpg

クリスマス
あなたはあんな他国の習慣なんて必要ない!
付き合ってた頃、そう言ってたよね

でさぁ
娘が出来た時、何て言ったか覚えてる?
インターナショナルな時代だ
そう言ったんだよね
笑えた

 そんなのどうでもいいの
おかげで友達と楽しく過ごせたから

121212c.jpg

博多を出る時は
やっぱ「はかたラーメン」だよね
辛子めんたい入り

気を付けてよ
新幹線は向こうのホームだから

121212b.jpg

カフェの窓から続く線路を見ていると
どこか遠くに行ける気がするけど
こんな寒い日の旅立ちよりも
今夜はあつあつのシチューが食べたくなったでしょう

大丈夫、任せといて
サンタさんに二度と戻れない場所まで
連れて行って貰えるように頼んであげる

あなたが望むんだから
サンタにサタンを雇う


121212d.jpg

雑踏が届かないこの場所で
綺麗なBGMが流れるんだもん
やっぱ素敵に見えるよね

帰ったらクリスマスの飾り、出さなくちゃ

紅を少しだけ残したあの空の寒気団
星の氷河を抜けて走るソリ
鈴の音が、、

シャンシャン

ん!
キミかぁ~
 
お洒落なお母さんに手を引かれた
 可愛い娘

121212e.jpg 

どんなイメージで飾ってあるのかなんて
そんな風に考える癖は止めて欲しい

ただ綺麗なだけでいいんだから

121212f.jpg 

九州新幹線の全線開通から随分変わったよね

博多駅周辺を歩く女性って昔はね
いかにもオフイスと自宅を往復って感じでね

いつの間にかお洒落で活気な女性で溢れている
JR HAKATA CITY


121212g.jpg

あなたと私
幾つまでクリスマスを迎えるかなぁ
 
その時が来たら
あんな老夫婦みたいに付き合ってくれるよね
 
昔はなんて話をしなかったら
もう一度、今で愛してあげる

121212h.jpg 

大丈夫、僕はもう少しこの辺りを散歩してるよ
もちろん、こんな綺麗な光もいいけれど
人ウォッチングもなかなか面白いんだ
 特に幸せそうなカップルがね!

ただね
閉店時間まではゴメンだよぉ
それと
買物は考えて

夕食代を買物代に化かしちゃダメだよぉ

ふふっ

あ、危ない、、、


以上
Rossy劇場でした


オリジナル曲『逆転(Reversal)』 YouTube登録



may から rossy はロックは、、と言われながら
ヴォーカルをいじり倒してアップしました

なんと
ヴォーカルトラックがメインで5本サブで2本
まるで rossy コーラスグループ

呼吸音をちまちまと消音しない初めての作品
酸素飽和度75%以下
肺活量推定年齢80歳
ヴォーカルにあるまじきエフェクト

やることはみんなやった

考えたら
ギタートラックはソロも含めて7本
まるで rossy オーケストラ

加えて
フランケンシュタイン並みの切り貼り
弾けた風に聴こえるのが不思議だが
長けた方には見えるかも
ま、いいかぁ

博多煮ロックとはこういうものだ

馬鹿な事を言うと
地元のロッカーから非難が出るだろう
前言撤回


冷たい時雨が暗い夜明けを誘い
今日から事務所連泊で片付ける仕事の準備

やっつけ仕事のようになった動画だが
私の頑張りだけは伝わる出来栄え
・・・と思う

あたた、、腰、痛てぇ~~
お大事に、私、、


時間が足りないぞぉ!


久しぶりにプログラミングなんてやると
なんかそういう頭になって
日ごろは思いつかないことが思いついて
日ごろは見えないものが見えてきたりして
じっとしてられなくなる

今の時期に何を思いついても
はまり込むわけにもゆかず
全てを来春に持ち越すのだが
実験だけは出来る

何を言っているんだか
こんな頭だから何も熟さないんだ
そうはいっても性格だし
忘れないようにメモだけは残す

されど来春になって
爛漫なる春の日差しを受けた自分が
またどんな方向に行くかも知れず
呆れ顔の may を尻目に何をしでかすか

おもちゃ箱をひっくり返したような性格
そんなことを言った女性がいた

考えたらここ数日していることといったら
20歳の頃に模索していたことと変わらない気もする

ドキドキしないと始まらない

実験
時間が足りないぞぉ



Cubase7 の申し込みをした
「混在する世界」元田久治の特別展が来る
写真館で撮った家族写真で年賀はがきを注文しなくちゃ
キーボードスタンド、K&M Spider Pro 欲しいなぁ
KORG SV1-88 STAGE VINTAGE PIANO 欲しくなった
家族揃って過ごす最後だろうクリスマスのイブはどうしようか
今年中に既発表曲のYouTube版を出すなら何にするか
いかん事務所の年賀状のデザインを決めなくちゃ
忘年会が3つ、胃腸薬、胃腸薬、、
進路決定の三者面談が二人分
実験にしちゃなかなか心地よい響きのサンプル進めないよぉ
ママ友、年内にもう一度コストコに行くときに何を頼もうか
コメが尽きそうだから買いに行かなくちゃ
自治会で作ったしめ縄を実家に持って行かなくちゃ
あんた、来年も運はいいみたいね、妻が恨めしそうに言う
今夜の創作スープ、評判良かったから次はどんなにしようか
ひえぇ~、図書館から返却督促が来てるぅ~
トルコ土産、YENiRAKI くれるかなぁ
過去問、一応目は通しておくかぁ~

やっぱ
時間が足りないぞ

今年初めてのストーブ
エアコンは苦手
この匂い

「ストーブをつけると 曇ったガラス窓
掌でこすると ぼんやり冬景色」

ユーミン

・・毎年、同じこと思い出してる、、
です

プログラミングを終えて


今日は一日プログラミングだった

本来なら11月末には終了している業務なのだが
御存じの通り趣味にかまけている間に12月に入り
今日になって慌ててやったというわけ

使っているのは
Embarcadero RAD Studio XE
Delphi XE

種別では Object Pascal と言えば分かる方もいるだろう
私はこれで主にデータベーシステムを構築している

若い頃なら言語で遊ぶのも悪くはなかった
いや、むしろ面白かった
でも、この歳になるとなんかね
辛い

今は昔作ったシステムを毎年更新するだけ
年一度の作業と言ってもいい

毎年、ちゃんと忘れずにいるだろうか?
などと恐る恐る開くのだが
そこは永年しているだけあって開けば思い出す

121204a.jpg
 

DOSの頃なら

Boland Pascal
Level II COBOL
dBase III , IV
xBase
Quick Basic
Lotus 1-2-3 マクロ

Windowsになって

Visual Basic

何故か C言語は記号めいて好きにはなれなかった
それで Windows API の記述 C言語の解読に疲れた

今ではマイナーな言語の Pascal
NIFTY Serveのフォーラムに通った懐かしい頃

いつ消滅するかと怖くはある
言語的には苦い歴史となった

Microsoft Office が Vista で大幅にインターフェイスが刷新された際
やっとパソコン教室を終えた方がノイローゼになった
仕方がないさ
初期からの私ですら未だにショートカットキー操作をして苦笑する
仕事の為にようやく覚えたものがふいになる
苦いどころの話ではない

CPUや周辺機器、ソフトウェアの急速な高速化や低価格化
USB等による周辺機器接続の単純化
関係機関のOA化による受け口の拡大化

昔ほどハードは苦労せずに扱える時代かぁ~


音活を再開した時に知った昨今の技術の素晴らしさと安価化
近頃、自分の行動の時期がひどく良かったことに気付く

再開した 2009年の春
家庭に戻った 2010年
Cubase を握った 2011年の夏
ネット活動と YouTube に挑戦した 2012年の秋

この環境の良さだ
かまけたのも無理はない
と自分への言い訳を確立する


何が言いたかったのか?
徒然なる初冬の凍りつく書斎

121204b.jpg

こんなもんで指先を温めながらもキーボードを叩く私って、、

って
どっちのキーボードなのよぉ


もちろん
今夜はパソコンでしたぁ~
明日はエレピかもぉ~


今年の冬は節電目標設定せず、されど電気代は値上げなり

どうすりゃいいんだぁ~
おやしみぃ~

オリジナル曲『UNDO』 YouTube登録





昨夜に続けて may の為に作られた曲の第1弾を紹介します
こちらも最初の紹介音源から再MIXしています

UNDO
「直前の動作を取り消して元に戻す」
という意味から
「前カレとのことを無い事にしよう」
という意味になぞらえた
「やり直したい」
とは、どうか解釈しないで欲しい



may から自分の為に作ってよということで出来た作品1号
頼まれてからすぐに出来たこともあって

「えっ私ってこんなイメージなん

と言われるのを恐れながら歌詞のメールを送る

すると
「あなた何か勘違いよ メールを読んで笑えちゃった」
という歌いだしの部分
携帯電話の狭い画面で読んだため

「えあたし何か変なこと言ったっけ
と、私から何か言われてるのかと思って一瞬凍ってしまったらしい
私にはそんな度胸は無い


パンチのある入りでいいじゃない♪
強がりで、でもやっぱり泣いたり痛みがあったり・・・
だけど前向き!
共感できる
見透かされてる?(笑)


との感想にホッとする
やっぱりそんな奴かよぉ~、などと思いながら、、、、

実はこの歌はタイトルがなかなか付かず
「○○○○○1号」
と、作品に当時ネット上で使っていた may のニックネームが
そのままついていた経緯を持つ

また
CDが出来上がっていれば最初の曲目としておかれていたはず

こちらもどうか[ 拍手 ]お願いたもう

オリジナル曲『再会』 YouTube登録





ここんとこ may の唄を中心に動画処理しています
以前にアップした音源を今の技術で再MIXしています


最初は私が作った女性用の唄を may が歌うというスタンスだった
それを
私の為に曲を作ってよ
ということで出来た「第2弾」

ということは「第1弾」がある
「UNDO」がそれ
この件については動画作成時にエピソードを、、

この歌
私のオリジナル音源との差が一番激しくなった
もちろん may の方が断然いい
というか
may によって生かされた歌
この雰囲気は原曲に露ほどもない

どうも情感深く歌える曲を彼女は好むようである
拘りも強くて歌い方について作者自体が意見を言えない程

ほんと、怖いのである


本録一発OKの歌声
私としてはこれで満足、十分の歌いっぷり

皆さん
[ 拍手 ]だけは置いていって下さいまし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。