ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

04月« 2013年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実用新案申請を考えるギターコード記録rossy法


出来上がってゆくギター曲
といっても歌詞のないサンプルだらけになるが
調子がいいときには数個がアイディアと共に一気に出てくる
問題はポンコツ化してきているこの海馬ではコードの記憶を維持できない


当然だがそれで記録が必要になる
でないと宇宙の彼方のブラックホールに吸い込まれる

A・Guitar だったその昔なら、押さえれるコード自体も少なく
C > Am > F > G7
この程度で十分だった

だが今は「鳴り」を中心にして作るために
押さえただけじゃコードネームすら分からないし
音の配列自体が運指の影響で重要になることも
同じコードネームでも場面使い分けで2つ以上のTab譜になることも
要するに押さえ方を記録しないと再現できないわけ

その押さえ方の記録

動画も試したがなんかしっくりこない
自分の姿がそこにあるだけでシャイでナイーブな私には耐えられない
それで手記になるわけだが

以前に Excel での力技を紹介した
Tabスタンプの使用も紹介した


が、ここんところのアイディアで
以下のようなもので管理することにした

※クリックして大きな画面で見てね!
130531a.jpg
 

どうせコードネームの検索は All-Guitar-Cords.com を利用している
だったらと画面のハードコピーをとる
それを画像ソフトで範囲切り取りで保存をかける
もちろんファイル名はコードネームそのもの
同名が2つ以上になる場合は(2)とか(HP)とか
番外で(Bo)とかを付けることも考える

・・(2)は2つめという意味で
・・(HP)はハイ・ポジションという意味
・・(Bo)は、、、これは謎謎にしよう
分かった方はコメントに解答を入れて頂きたい
別の記事にしようとしているネタなので今回は割愛する

で、フォルダをプレビューモードで開くとこのようになる

これはいいアイディアだと自負
同じ調だったりすると大半をコピペすれば足りる
作業は速いに越したことはない
範囲切り取りが割と手間がかかる
どれも同じ位置になるので Delphi でプログラミング
自動化を図るのもいいかと考える

実はこの方法
DTMで音符入力をする際に便利なんですよね
なにせ押さえる弦ごとに音程が出てるんですから

あ、コードの進行自体はノートに記しています。

いかがなものでしょうか?


そうそう
画像の中に Classic Shell のアイコンを見た方
けして笑わないでくださいね
新しいWindows8の仕様に着いてゆけない
オンボロ頭だと解釈してもいいから、、(笑)


折角だから大袈裟なタイトルを思いついた
何が実用新案申請なんだよぉ~
怒らないで下さいね


スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

久しぶりにギターで曲作りに挑戦中


次男がギターを始めたこともあってか
ブログ仲間のギター曲に魅了されたか
最近はギターを毎日弾いている

実は今ほど楽しく自由に弾いていた記憶
20代の頃にあったけど、それきりのような気がする
なんかねぇ、、楽しいんです
指先が痛いんですけどね


コードにはボイッシング、要するに鳴らし方があり
オープンとクローズがある
音の配列が1オクターブ内にあればクローズ
それを超えればオープンとなる

ピアノでバーン!とコードを鳴らす場合
普通なら右手で行うために指が広がる限界としてクローズになる
左手はベース音で、私の場合は分数コードが多いのでとても重要
だがギターの場合は違う
ジャーンと弾けばオープンになる
この違いは意外にも私には大きい

曲作りの上で、人の耳は一番高い音に引っ張られる傾向がある
自論だが私はそう思っている
そのためにハイコード等を駆使してフィットする鳴りを探す
なにも6弦全部を鳴らす必要もないのでそうしてる

ピアノには出来ない芸当に同じ高さの音をユニゾンでも出せる
私はそういう音を好んで選ぶ
12弦ギターのような音が一部に含む感触

コードはパワーコードでもない限り通常は3音で成立する
3音があればコードネームが付く
私の場合はベース音は別として考えている

曲作りを始めた当時
最近は本屋でもよくみかけるお決まりコード進行に頼っていた
それは完全無欠的に強力ながら、お馴染み過ぎて単純にもなり易い
これを私は「循環コードの呪縛」と呼んでいる

あるソングブックで市販曲を弾いてみると
なんだか違うなぁ~と感じることも多い
それはそれ用に単純化されたコードネームで書かれているから
掘り下げが面倒な私はそういうことで理解している

で、私の場合
好きな響きをつなぎ合せてコードネームは後回しにしている

ギターの場合のコードネームは先にも紹介した
All-Guitar-Chords.com
最近は頻繁にお世話になっている

130530a.jpg 

さぁて、この押さえの響きが気に入ってメロラインも浮かんだ
さっそく code name で調べる
E6add9(mo 5th) と F#9(no 3rd)
2つの解釈が返ってきた
ベース音を E としているので前者にすると思う

コードネームの決定は編曲に影響を及ぼす
コードネームを頼りにピアノやストリングスなどを決める
E系 の場合、E、G#、B が基本(1,3,5度)
6 なので C# が入り、add9 なので F# が入る
押さえには B がないために no 5th となる 
まさかだが 4音を全ては使わない
多分だが E はベースでキープするために
G#、C#、F# を基本で使うことになると思う
なんかそういうやり方


全て根拠が危うい自論です
そして
どうやってギターで曲作りをしているかという話ではなく
もしかして
始動しているよ!という報告かもぉ

あぁ~早く皆さんと合流したい



テーマ:ギター - ジャンル:音楽

長部田海床路にて私の道を得る


去る5/19(日)の話になるのだが
九州キャンピングカーショー」 in グランメッセ熊本
2年続きで行った

流行りの軽自動車をベースにしたポップ・アップ・ルーフが目立った
団塊世代のセカンドライフが意識されたと思えるのは
その大半が2人仕様であること
気ままな旅と車中泊
日帰り湯に浸かり、美味しい店で食べ、道の駅で眠る
軽に快適さを求めると
停泊時にその居住空間を広げてやるのが最も使いやすいだろう

写真は「ALINER」(日本案内はコチラ)
20代の頃に興味を持った頃から仕様変わらず
牽引免許不要

130520b.jpg

会場から3台を案内

一番贅沢で一見すると走るラヴ○といった感じのもの
いやとてもお洒落な空間を演出している
France の ADRIA社の Coral
是非とも動画を観て欲しい

今年の一番押しは VANTECH社 ZIL Noble
家庭用のエアコンを搭載するタイプ
ゴテゴテになりがちなキャンピングカーの中にあって
シンプルでありながらよく考えられた機能

最後はメルヘンチックにログハウスタイプ
Field King CREEDENCE
妻ならきっとこれを推すだろう
天然木が自然と調和していい感じになるだろう



会場を後にしてミニ旅情と温泉と食事を楽しむ

九州は大分県に「二階堂」というむぎ焼酎がある
ここのCMはどれも回顧と旅情を誘う
昭和世代にはたまらない
(リンク先より「CMライブラリー」ぜひ見てね)

そのCMで使われた「長部田海床路」に立ち寄った
海の中に立つ電柱
干満の差が激しい有明海の漁業者のために作られた
昭和54年のことである

130520a.jpg

時折激しく雨が降る日で諦めてはいたが
18時過ぎにタイミング良く夕陽を見ることが出来た

ここに来たいと思ったCM2008年「消えた足跡」
ナレーションにも趣があって好き

近道は、遠回り
急ぐほどに、 足をとられる
始まりと終わりを 直線で結べない道が、 この世にはあります
迷った道が、 私の道です


一生に何回、後悔できるだろう

もしかしたら、もしかしたら
私はこの言葉にHDD復旧のヒントを得た気がする
このタイミングでこの言葉に再度触れたこと
そういった運を得たということ
 それが私の道なのかもしれません



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

音活復帰への35日間戦争


※現在、このコメントは2017/01/18のものです。
下記に紹介したソフトの日本サポート会社ができたようです
下記の内容を読まれたら
素晴らしきその復元力を、まずはフリーで試されてください
EaseUS Data Recovery Wizard Free 公式サイト

お勧めです!



それは前年度分のBackupの作業中のことだった
 
新しいHDDを準備してフォーマットをかけた
ものの数秒で終わるクイックフォーマット
フォーマットは新しいHDDのはずだった

が、
私がかけたのは己自身、要するにOSが入ったHDDだった

画面がまっ暗、目の前がまっ暗
血の気が引くのを感じた
昨年の晩秋に行ったBackupが最後
大切な顧客のデータが消えたのだ

それだけなら良かったわけではないが
運の悪さは続く

最後のBackupに使ったバルク品のSeagateのHDDが動かなくなっていた

地獄で閻魔様に更なる底なし地獄に突き落とされたわけだ

意味するところは
約2年分のデータを喪失したことになり
これは簡単にやり直せるものではない

これは自分自身で対処できるものではないことを悟り
コンピューター技師の義兄のところに逃げ込む


やはりSeagateはアクセスランプがつきっぱなしのご愁傷様だった

ノート機の500GのHDDを外して
リカバリ・ソフトでは定番でありシェアNo1とうたわれるソフトが走る
走るといってもスキャン時間数で7日超 
途中でメモリはハングするしお手上げの仕切り直しを余儀なくされ
その間にもこの手のソフトの仕組みなどをネット学習
色々なことを知った

約4週間の攻防の結果は無残なものだった

はっきりと諦めて、顧客にもその旨で迷惑をかけると通知した
約2年分のデータを埋める作業に残業含みで半年を見積もった
今年の音活は無理だと悟った

NewマシンのWindows8の仕様変更に閉口しながら
仕切り直しの準備と作業にとりかかりながら
折角色々なことを知ったついでに他の道を探した

日本ではまだそれほど情報が多くない
EaseUS Data Recovery Wizard Free
実はこれに救われた
 

130525a.jpg  

 Free版でのお試しで見事に数個のファイルの復活をみた
一番気になっていたIDやPASSなどのファイルを取り戻せ
音活のSAMPLE音源も復活して聴けた

Free版は全部で1Gまで、1日では100MBまでの制限付き
すぐに購入手続きを行う
日本円で7,890円(レートにもよるのだろうが、、)
入金代行はおなじみのBibit Payments K.K. で住友三井銀行でOK
解除キーをメールで受け取り本番

信じられないがスキャン作業が7時間という短さで済み
英独日と3ケ国語の対応(日本語は自動翻訳っぽい)
解析結果をツリー表示してくれる、これは素人には嬉しい
24Hサポートチャット(英語)の体制も辛抱強くて丁寧


これで救われたのは全部ではない
だが半年の作業を見込んだデータは全て復活をみた
Dドライブにデータ本体を置いていてそれは救われなかったが
ソフトが自動BackupをMyDocument内に5世代作っている
Cドライブにあったが故にBackupファイルからの生還

冷静になって新たな対処方法が成功を見ると
手順問題として他の方法も思いつく

飽くなき戦いと恰好よく表現したいが
諦めの悪い性格が功を奏した結果と言えよう

今日の晴れ渡り方は私の心そのもののよう


復活劇をみた昨夜、家族にその喜びを伝えた

今回の失態の後始末にかける膨大な時間は家族への影響も避けられず
主夫の一面を持つ私への協力を求めていたのだ

「よかったねぇ~!」
「オヤジぃ~、頑張ったなぁ~!」


妻が突然
「よぉ~しぃ~明日はパパのおごりで外食だぁ~

ありがたい、祝賀を自腹で宴を出せというのだ
そういう機会を与えてくれた妻に感謝

んなわけねぇ~だぁ~ろぉ~

だが、一時の喜びにするにはもったいない出来事
今夜は焼き肉食い放題か回転ずしか
ハードやら、ソフトやら、、出費がかさんだんだ
我慢してくれ



続きを読む »

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

私と次男のギターを並べてみた


私と次男のギターを並べてみた

130503a.jpg

one-fifty-one
Skateboard
ドクロ・ステッカーが私の方
って、次男がレフティなら一目瞭然

並べてみるとほぼ鏡に映した感じ
次男自身が選んだ外観
どうしてそうしたのかは聞かない

アンプを別に用意し
今朝がたバックと ストラップ、折り畳みスタンドが届いた
連休が明けたら担いで学校に行くことだろう
軽音活動開始

一緒に演奏できる日、楽しみだなぁ~


ちなみに今日は三男のテニス・ラケットを買いに行く
「1年生で持って無いのは僕だけぇ~」
そう言われて少し慌てた
前半の連休に揃えてやれば良かった
ごめんね

<経過報告>

先ほど分割スキャン終了
おおっ!懐かしファイル名がずらりと並んでいる
オブジェクト総数333万個の548.5GB

えっ!?HDDサイズは500GBのはずなんだけどぉ~(汗)
本当に救われるのか?

やって待つしかない




テーマ:ギター - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。