ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2013年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローライフに妻の夏休みに付き合う日


二日前、妻が夏休みをとった

妻の会社はカレンダー通りの営業の為
お盆の休みは単身赴任者などを優先させる
自宅通勤可能な妻はそのために分けてとることになる

東京でお世話になった友人に「巨峰」を送りたいというので
ランチがてら付き合うことになった

こういう日は夕方までかかるのは覚悟の上
というほど嫌なものでもなく、むしろ好きな方なのだが
妻がひとつの店にかける時間の長さに閉口するだけ
いや、むしろ時間で動く私に妻が閉口しているかもしれない
私は腹時計も含めて体内時制があると言われている

ここから目的地のうきは市までは片道1時間ほど
耳納山麓に位置した果樹園が盛んな地域
その中に若者を中心にスローライフやエコをうたい
ロハス(LOHAS)を実践する店が増えてきている

130830d.jpg 
ぶどうのたね「隣の売店」

モノをひとつづつ確かめながら手にしてゆく
それが在るという意味や使うための意思も含めて価値を考える

もしかしたら日常の中で故意に進ませてはいけない時間があり
そのあるべき姿を私の中に留めておくためにこの時間があるのではないか
そういうことも考えるものである


ランチは「コトコト舎」だった
旧い公民館を買い取って改装した店内は広く
34度を超える気温の中で大小の扇風機だけが回る

よしずには絶えず水を流してあり
そのためか涼しいとは言えないが暑くはない
その程度が一番いいのは分かる
東南アジア並の暑さが日本の夏にも来るようになると
風量の多さは涼感に結びつく
日本製のエアコンもそういう仕様で現地で販売されていると聞く
ここではそれを納得させられる感じだ

 130830c.jpg

この日は「ゆうかりの木」(カフェ)の営業

料理が運ばれた時に話をしたら
オーストラリアで寿司屋をしていたとのこと
だったら夏メニューの「野菜寿司」にしとけば良かったと言ったら
それは前日までの完全予約制だった

メニューはオーストラリアで一般的なターキッシュブレッドのホットサンド
それに野菜沢山のポトフとサラダ
美味しかった

130830b.jpg 
 
 妻とこうした時間を楽しむのは好きだ

私は妻に「ドライバーとして付き合う日」と称し
妻は私に「あなたを日常から解放させる日」と称す

「こんな日が毎日あるのも、そう先の話じゃないけど、、」
そんな風に問いかけると
「私、雑貨屋、あなた、気まぐれ食堂」
・・・おいおい、、音活三昧の夢を消す気かよぉぉ~


今夜は自家製バジルソースに漬け込んだチキンを焼いた
焼き始めるとその匂いで騒ぎ出すほど好評

この夏、後2回ほどはソース作れるかなぁ~
台風、落ち着いてくれて良かったぁ~



スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

Rossyホームページを全面的に刷新する


来月の8日にブログとホムペの1周年を迎えるにあたって
ホームページを全面的に刷新しました

右側リンクの「Rossyのホームページ」より入っていただくと
ほらぁ~、こんな感じに仕上がりました

130829a.jpg


May's Blog へのリンク画像は私の分の下にあります

HOME の画像は5枚のスライドショーになっています

Anchorの名の由来も記されています

グラサン・ヤンキーのプロフ写真の正体も明かされています



ですので、とりあえずは行ってみる
・・・ってわけにはいかないでしょうか、、、

よろしくお願いします
 

~追伸~
妙なものを発見されたら、こそっとメール・フォームにて教えたもう


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

Soul Weaving Live 最高でした


昨夜、May と共に『 Soul Weaving 』のライブに行った
最高だった

2013/08/24(sat) 久留米 Funky Dog
 
その中から The Three Degrees のナンバー3曲続きの部分
(1)Dirty ol'man
(2)When will I see you again
(3)Giving up, giving in

YouTube の自分のチャンネルに登録した



オープニングはお決まりの Earth Wind & Fire の Fantacy から始まった
事前に YouTube に登録されていた Gate's7 での動画も観てはいたが
演奏も歌も数段いい感じで圧倒され素晴らしかった

踊りたくなるのを抑えての動画の収録
Rossy は若き頃に Jazz Dance を習っていた経験もある

空気感や音圧は動画ではなかなか届かないがいい感じでは撮れていると思う
ソウルフルな歌声に4人編成であるにも関わらずこの演奏
とっても刺激になって感動もしました

どんな風に私の作品にフィードバックするか
UNDO』を数段超える作品
・・・あ、あれは SOUL のつもりなんですよぉ、、(汗)



で、その Funky Dog に入る前の腹ごしらえの話

待ち合わせの時は結構な雨で豪雨警報も出されているし
・・・ということで現場より数十メートル、近くの店に

炭々苑』(食べログ)

久々の歌入れの打上げということで反省会にもなる
どういう風に歌いたかったんだとか
次の作品への抱負を語ったり
ちゃんと音活の話で盛り上がれる嬉しさ
このテンションを維持させるときっと良い作品が出来る

130825a.jpg 

調子こいて二人では食べきれないほどの料理
悲しいことに昭和世代は食べ残しに罪悪感を持つ
が、食べきれない

一人三枚もあれば飲めて食べて大満足
また来ようね!
今度はテラスで七輪で焼きながらがいいよね!
そう言いながら開演間近の時間に急いだ


いやぁ~、チークは踊れなかったけどいがったです



テーマ:ライブレポート - ジャンル:音楽

週末はMay とソウルフルな夜を過ごそう!


げっ
YouTube「潮騒」の再生回数が5日前なのに80回になってる

潜在的 May ファンがいるとでもいうのぉ~
本音は悔しい、納得できる悔しさが悲しい
嬉しいんだけど複雑

かって「チューリップ」において「財津では、、売れない、、」
財津さんが姫野さんに対して思ったことに近かったりして、、、。

まっ、いいかぁ~。
そのうち自分の声をボカロにできるソフトも出来るはずだから、、
って、私の声質ではダメってことぉ~?

まっ、いいさぁ~、なぁ~んちゃなかさぁ~



話変わって今週の土曜日
May と歌入れ成功会?暑気払い?打上げ?
18時頃に落ち合って、焼き鳥屋かなにかで腹ごしらえ
20時開演の久留米の Music Bar [ Funky Dog ] に行く予定

出演者は Soul Weaving
他に ロビンズ , Bb が前座を務める

ソウル(ディスコ・ミュージック)のバンドなので
ダンス・スペースも確保されるらしい
May、 一緒にチークを踊るぜっ!

130823a.jpg


実はこのバンドを知っているわけではない
一度は会場の Funky Dog に行きたくてそのチャンスをうかがっていた
それで機会良く面白そうなミュージシャン
博多Gate's7 でのライブの様子が YouTube にあってなかなか良い
 しかも May の歌入れ予備日で時間帯は違うが May を誘える可能性大
久しぶりの歌入れが終わったら飲ろうねという約束もしている
ならば・・・行くのは今でしょう

Funky Dog の興味は真面目にライブ会場の下見
といっても行う予定など露ほどもない
が、そういう理由で行ってみる
なんというか、自己啓発的行動ですね
自分で叩かないと誰も叩いてはくれないもの
夏バテ気味な気持ちを、秋に向けてテンションを上げなくちゃ
仕切り直し的にリフレッシュもしなくちゃです
・・・と言いつつ夢をみる年頃
極めてオジサン的な要素に身震いです


・・・ということで、週末は May とチークだ!チークだ!
旦那には内緒だぁ~

色即是空

楽しんできます



テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

オリジナル曲『素直に言うと』本家本元Ver



2012/11/17 に YouTube に登録したものの May の歌によるものです
7th-lab's さんのネットラジオで2度も流して頂いたものです
軽快なボサノバです

11月の半ば過ぎと言えば May は冬の商戦に突入
出来上がったものはすぐに出したいせっかちな私
自分で歌ってもなかなか気持ちが良い

12月に入るとなかなか自身の音活もままならず
年を明けると季節労働者となって春を待つしかない

それで May  に歌わせずに独断専行発表してしまった
今回はようやく本家本元の歌声でお届けできたわけです


よろしくお聴きください

もうひとつ8/14に録音されたものも YouTube に登録しました
May の歌声3本締めです

2012/11/23に初回登録を行ったものの再録です
先の理由によりデキよりも発表的な私
May は閉口しながらもよく許してくれたと申し訳なさでいっぱい
ほとんど初見で歌え状態で録音されたものだったんですよね



オケを少し強化したつもりです

よろしくご試聴下さい



テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

オリジナル曲『潮騒』 YouTube登録




今年手にした Ibanez のエレガットで作曲しました

May が我がホームスタジオ(単なる書斎ですが、、汗)に来たの
実に9ケ月ぶりという始末
Korg の SV-1 やら Ibanez もお初と言うので驚く

本来なら4月の本年度始動会から入るはずの活動だが
私のパソコン・トラブル50日間戦争中に May が夏商戦に突入!
仕事と主婦の May は盆から11月下旬までが活動期
待ちに待ったとお盆に録音できました


最近の傾向でギターにMIDIを使わずの録音
サイド×2とソロ
はっきり分かるミスや弾きの遅れも
聞き手の包容力を期待しての登録です


今回学習したことがある
以前もそう感じて忘れてしまっていること

パートごとに出来上がり音源で調整してしまう罠

今回もこれでドツボに落ちそうになった
途中でワケワカになって空中分解寸前までなった

通常はパート録音>ミックスダウン>マスタリングだが
マスタリングという作業の本質を見失ってしまう

私の幼き知識でのマスタリングの作業は
・全体にリミッターをかけて音圧を上げる
・全体にリバーブを薄くかけて馴染ませる
・全体にイコラーザーで感触を調整する
の3つ程度
だが、この3つだけども十分に楽曲は変わる

ミスはミックス作業でパート音をマスタリング後のものにしようとすること
要するにリバー部のかけ過ぎやイコライザーの調整のし過ぎ

これは例えば絵画を描くとして
仕上がり状態の色を置いてゆくに等しく
薄い色から濃い色へ徐々に出来上がりを予測しながら色を置く
そのセオリーを無視した製作をしているようなもの


今でも疑問なのはボーカルの音量調整
自分の歌声ならオケに埋もれさせて誤魔化したい見え見えでも構わない
でも May の歌声は正統派な処理をしたい

今回は4トラックを使用
・メインはセンターでイコは柔らかい声で置く
・サブにメインのピッチを落とし声質も低くした弱遅延を置く
・バックにエコーをかけたものを遅延させて左右に置く
そうした処理


他が出来ているというわけではなく
長けた方のブログを覗きながら日々の研究はしている
話題によってはすかさずコメントにQを入れ
コメント返しにAを期待する
定期的にQ&Aコーナーを設けて欲しい方はいるものです

さぁて
今回はどんだけぇ~の作品になったのか
よろしく頼みます



テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

墓掃除の後はホテルのプールで


墓掃除の後、一行は唐津市に戻る

昼食を途中マクドナルドで買い込んで急ぐのは
唐津シーサイドホテル
平日プール利用無料券を頂き
それで子ども達のレクも併せての一日だった

混んだプールをそこそこに浜辺へ
ヒトデを掌いっぱいになるまで集めたり
小さなトラフグを素手で捕まえたり
大の字になって浮かんだり

ゴーグルの中で弾ける光や覆いかぶさる波
ここんとこの毎日って何なんだろう?
この優雅さも決められたスケジュールの中で動いている
全く負荷の無い休日なんてありえないけど
それでもこの解放感は素晴らしい

130808a.jpg
 

ホテルを後にして二丈温泉「きららの湯」へ

湯をあがれば夕映えが広がっていた
気温は36.5度
夕刻に吹く風はそれでも気持ちがいい

130808b.jpg

よぉ~し!
後は「スシロー」で生を二杯はゆくぞぉ~! 
(運転手は弟にスイッチします)

9時に実家に帰りついて倒れ込むように爆睡
24時になろうとする頃に目覚めてパソコンを起動

ありがたくも多くのコメントが入っていた
そんな一日だったのです



テーマ:日記 - ジャンル:日記

代々の墓掃除に行く

 
次男のバイト期間が終わったので、ようやく墓掃除に出かけた
福岡から片道2時間半、長崎県北松浦郡に代々の墓がある

区画で売られたものではなく、歴史の中で自然発生的にできた墓場
里の住人達の定期清掃などで護られ続ける神聖なる場所

既に墓守が絶えて無縁となってしまった墓もあり
他の墓場に吸収されて、その隅に並んで立つ墓石もある
無縁で放置されたまま倒れ土に埋もれ草に覆われる
そうなるよりはマシであろうと思われる
所有者無き土地ではあるが、いつの間にか塀が施されてしまった

130808c.jpg

次男だった私の父は納骨堂に眠り
長男は亡くなってここに入ったものの
その妻は痴ほう症から東京と埼玉に住む娘に引き取られた
この地に残る我が一族はもういない

亡くなった長男は生前に私に言った
「気にすることなかよぉ、無縁になればそれも仕方なか、
福岡がこうして面倒をみてくれて嬉しかけど、
その行き帰りで事故に遭っても申し訳なか、
それでよかとさぁ、
でないと日本中が墓だらけになるじゃなかの」

墓守の大変さからハイテク墓場も出来る時代
墓石ごと引っ越ししていったものもある

この地に縁遠くなってしまった私たち
私の代で護り手を失うかもしれない代々の墓
我が子をこうして墓掃除に付き合わせるここ数年
継ぎ手があるとして、我が子に限られてしまっている
無縁にするかどうか、そろそろ気持ちを固めて
もしもの時のために何か書き残すことも考える時期かも

パン工場の規格外を大きな袋にサンタの様相で来てくれたじいちゃん
テレビの番組を取り合って、来るな!って思っていたばあちゃん
幼い私を抱える写真を残して33歳で亡くなったおば
行方不明のままお骨になってから戻ってきた父の弟
そして、無縁にすることをすすめて亡くなった父の兄
法名塔に掘られた名前を眺めた時間

最後を感じた父が「後のことを頼む」と私の手を握った
今年で十七回忌は来月にひかえている
 その言葉の意を探る時間

近くに相続関係が追えずにいるおじいちゃん名義の土地がある
墓掃除の前に草刈機を入れ除草剤を撒いた
支払ってきた固定資産税だけで時価を超える頃だ
どうしたものか真剣に考えないといけない
父の頼みにはそういうことも含まれている


炎天下に頭から水をかけて涼しげに洗われた墓石
造花で申し訳ないがと飾り代えた献花
立ち上がる線香の煙の中で合掌

そろそろ蹴りをつけるために動くべき時が来た
自分に言い聞かせながら

蒼く迫る森を通り抜けた少しだけ涼しげな風の中
裏山というこの墓場の坂を私たちは下りた

「南無阿弥陀仏」




テーマ:独り言 - ジャンル:日記

転んでもただでは起きぬrossyの話


先週の日曜日
転んでもただでは起きぬ奴だと言われる私
それは確かなようだ

義兄に誘われて筑後市の建設会社、大藪組のショールーム
この時期だけ、にわかビヤホールとして解放され
地元プロ・サックス奏者「深町宏」さんがステージを務める
私が来るのは初めて

11:00、甘木鉄道とJR九州を利用して現地に
昼間からビアホールで飲んだくれの予定
しかし
現地の状況がおかしい、静かすぎる、、、
そう、開演時間が17時と書かれた張り紙
呆然と立ちすくむ義兄
12:00

この日は朝から夕刻まで雷が鳴り続ける悪天候
激しく降っては止みの雨
JR羽犬塚駅まで戻って策を練る

こういう時、何かと思いつくのが私
「船小屋温泉
そこで時間を潰すことになった

JR船小屋駅は新幹線の開通で立派な駅に変貌し
駅前には「九州芸文館」が建立された
ここから温泉施設「恋ぼたる」までの巨大な公園
どうやって過ごそうかワクワクするのが私の性

芸文館前に「ピアノ弾き語り、中島聖子の案内
16:00~、17:30~
これは絶対に観ると決めて先へ

大宰府にある国立博物館もそうだが
サーカスでもない限り広く本館を開放するという
地域の文化芸術の発信地として生きてゆく姿勢
文化施設だということだけに胡坐を許さぬ時代
私たちの税金が投入されている施設
当然だが裾野広く工夫多く、いいことだ

「恋ぼたる」に着くとライブ音が聞こえる
超ラッキー!芸文館での案内と同じ「中島聖子」さんが出演
第33回「樟の香りコンサート」
13:30~、15:00~
エレガットギターも一緒に、ボサノバが流れてくる

最近、エレガット・ギターに夢中な私
目の前で奏法などの感触をつかめて勉強できる
なんとも幸運な巡り合わせ

130807b.jpg 

写真は芸文館のものだが
ヒルトン・シーホークで5年間レギュラーで歌われた方
素晴らしい歌声に魅了される

ここまで、温泉には入るし、ステージ3本観れるし、、

18:00過ぎて本命のビアホールへ

130807a.jpg 
深町宏(sax) 久保田浩(ep) 松下一弘(b) 関家真一郎(per)

深町さんのこんなカジュアルな姿は見たことがない
南国ムードのビアホールで相変わらず素晴らしいサックスの音色を聴く
ラテン・パーカッションの組み合わせも初めて

リラックスな雰囲気のせいか
私が一日じゅうの酔っぱらいのせいか
とても余裕のある、ふくよかな音色で届いた


「災い転じて福となす」
「転んでもただでは起きぬ」
そういうことで終わらせる話ではない

一日中、今求めているカテゴリーの、それも生演奏を聴く
もったいなくも過ぎた一日でした

ありがたい



テーマ:今日のしあわせ - ジャンル:日記

オリジナル曲 『夜間避行』 YouTube登録




今年の夏の新譜です

しまった
まりこうたさんの紹介の後に続ける前に
いくつか記事をアップしとくんだった
・・・とか思ったのですが、ここんとこなんやらかんやらで、、、。

先週末に may にアップすると言いながら
ようやく今夜になって出来ました


本当に良いアレンジと言うのはシンプルだと思いながら
加算ばかりしてしまい、減算が出来ない始末です
歌ベタのカバーという強迫観念がそうさせているかもぉ~

性格判断でウツにはなりにくいタイプらしく
でもなけりゃ、ボカロも使わずこうやたらと発表はしない
完成感なき発表を続けながら
今、コラボという他人の品の扱いの難しさにも直面
色々と考えちゃうのに心意気で脱出が必要な感じ
・・・夏バテか、それとも不快指数高き天候のせいか、、
集中豪雨、皆さんのところは、親しい方々は大丈夫か?


今回は全て HALion Sonic SE の音源です
ギターだけはいつもの通り wav出力後に VST Amp をかませました

Dr:Hip Rim Kit4(Latin) & SR Studio A Kit(Std)
Bs:Dark Click
Gr1:Shimming Ensemble
Gr2:[GM 029]Muted Guitar
Gr1 wav:VST Amp Rack[Thats Jazz]
Gr2 wav:VST Amp Rack[Surfcaster]
Kb1:Decimated E-Piano
Kb2:R&B Ballad Electric
St:Aah Choir & Pad


割と単純なタイトルを付けている私ですが
今回は悩みました
「夜間飛行」だとジェットストリームだし
「夜間避航」だと意味が違ってくるし
「ヤカン退こう」だと、もうお茶飲めないし、、、
そうなると熱中症が心配だし、、、

くだらないことを言ってないでご挨拶
どうぞ、聴いて下さいまし
ヨロシク



テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

まりこうた『velvet sea』に溺れてしまった


何度も聴いちゃいますねぇ~
素晴らしい曲です

残念ですが動画に歌詞は出ません
ですが歌詞と共に聞くとピリピリきます

コチラ

彼女のブログを開いてそちらの埋め込みから聴いていただいても構いません
是非とも歌詞を見ながら聴いて欲しい



まりこうた節が全域に広がりながら
終盤で畳み掛けてくる

5:48 もあるのにどんどん引き込まれる
クライマックスが波を高く繰り返し訪れる

そんな感じ


彼女の呼吸のように
心臓の鼓動のように
指先が辿った思いのように
彼女を包んでいる空気が震えていて

細やかに揺れているようで
とても大きく揺れている
けして表を荒げず
ぐんぐんと深海へ引きずり込む

この海は危険
溺れてしまった

溺れてしまったことに後悔はない





テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

オリジナル歌詞『Early Summer』1986年


130801a.jpg
 

『Early Summer』

(Early Summer)
国道のコカのポスタ-代われば
(Early Summer)
海が呼ぶそんな気がする Early Summer

ガムの包み紙の様な 晴れた海が広がる
砂につかまらないように 車を停めた

切りたてのボブが 風に流れるのを
ドアに凭れながらみてる

(Early Summer)
その素足弾けそうな程光るよ
(Early Summer)
絡み合う波にシットさ Early Summer

残した講義の事など 気になんかしないで
門限は守れそうだよ だから気にせず

風に膨らむシャツで 腰を低く構え
ふざけてセイルをまねた

(Early Summer)
国道のコカのポスタ-代われば
(Early Summer)
海が呼ぶそんな気がする Early Summer

 

1986年の作品

当時の私はボブ・ヘアには無条件降伏するほど弱かった
クレオパトラカットともなるとパーフェクトだった
「Perfume」の「かしゆか」もそれで目に留まった
踊る時の髪の揺れ方は素晴らしい
未だにその傾向は強いようだ
それだけの話にしよう

この歌詞も時代感がある
ガムといえば板ガムで、包み紙は銀紙だった

そして飲料水はコカ・コーラだった

そういえばコカ・コーラは小3の頃
モンローくびれボトルのキーホルダーが当てたくて
飲むより先に王冠のコルクを剥がすのに懸命だった
本当に中身が入っていないか?
それでミニ・コーラの王冠もとったことがある
好奇心だけの結果になった

ここで思い出したのだが
ビールと言えばバドワーザーかハイネケンという中
部屋にはペンギンズ・バーの空き缶を並べていた
バーでは外国産を
家では国産を守っていたのか
言っておくが、私は松田聖子のファンではない
彼女の出身地の久留米市は隣町
友人が彼女の先輩にあたる、同世代である


明日から妻は2泊で東京行き
何故か長男も東京に行くことになった

明日は子どもと3人だけかぁ~
「やっほぉ~!外食だ!外食だぁ~!」子が叫ぶ
「いいねぇ~!」と言いかけてストップ!
明日はPTA委員会に続いて懇親会
残念でした、次の日ですね

今日はこのあたりで、、



テーマ:歌詞 - ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。