ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ちスタイルにするんだっ!


ギター弾き語りを立ちスタイルにしたくて練習中
といっても抱えるのはガットなので
足台でポロンと弾くのが普通かなぁ~とも思う

フォーク弦はすぐに指が痛くなってギブアップ
ストロークは持ち歌のコードが分数含みで複雑だし
なによりも指弾きの4音の響きの方が合ってて好き

私のアコギはひとまわり小さくて
身長やガタイからするとなお小さく見えるだろう

170809a.jpg 


ブログよりもホムペの更新が多くて
ブログで紹介したもの以外もそこそこ出てきた
音源が付いていないので、、というのもある
秋からはフルオケ YouTube 制作かぁ~
どれだけの完成をみるかは不明


ギターでの楽曲はコードブックを捨てている
構成音は頭にあるのでそれで和音を決定する
和音名がないのでギタースタンプで記録をとる
こことここを抑えて「●」、ここがベース「✓」
ここは絶対に鳴らさない「×」という具合
1弦は作曲の邪魔になるのでほとんど鳴らさない


歌詞カードに落とし込む際に和音名は必要で
Arobas Music GuitarPro 6 で和音名を探す
そのダイヤグラム入力は沢山の該当を示す
が、どうも適当なものがない場合もあり
その場合はとりあえず根音を外し
1弦音を追加して1~4のジャラン弾きで探す


あ、作曲法の話ではなかったですね


今年の夏はフェス通い
Miya-Jick、皿倉山MusicFesta2017
先日は Festa do Brasil 2017 としっかり日焼け
秋月ろまんの道でのフリーステージは出る予定
やっぱ昼のライブは好き



そんな夏、楽しくて仕方がない
今年のスイカは安くて美味いしね



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。