ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

『草原』 YouTube登録



以前に紹介した曲の YouTube 版です
音源の変更もありリミックスです

「草原」

雲の影が流れる この広い草原で
いつか失くした 言葉思い出す

それは大事な気持ち みんな残っていたよ
積もる埃を 優しく落とそう

変わらない毎日に すれ違っていたね  もう一度やり直そう 君がよければ

風が緑の匂い 乗せて囁いていた
愛した記憶を 呼び戻せると



先週末に母を連れて久しぶりに阿蘇に出掛けた
息抜きにしては総走行距離300kmはなかなか厳しい

阿蘇は恋人だった頃の妻と初めて旅行に出かけた場所
初春の野焼きの炎が立ち上がる中を走り抜けた

あの日に着ていたネルシャツ
今は次男がお気に入りで身につける

物持ちが良いと言う話ではない
なんというか言葉には出来ないけど
なんとなく嬉しくて愛しい
そういう話

初心に戻れる場所がある
想い出はそうした使い方が一番いい


よく晴れた一日を過ごし
妻が土産にと箱入りの椎茸やら豆腐に厚揚げにコンニャク
「誰が料理するんだよぉ
「私、ちゃんとするよぉ
・・・・信じちゃダメ

これだけの量
あれやこれやとレシピを思い浮かべる
主夫は主夫になる

合掌


関連記事

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

これまた、懐かしくなります

映像に合わせて歌を聴いていると、若いときに見た、
みんなの歌とか、ニュースの合間の映像を思い出し、
夕方の家族団らん時に、戻ったような気がしました。

左右から流れる、スリーフィンガー、アルペジオは、
フォークのようで、クリストファー・クロスっぽくもあり、
AORのような、しゃれた雰囲気が、すごく出てます。

最後のジャジーなソロは、トゥーツ・シールマンスの、
ハモニカと、リチャード・ティーのエレピが、いかした
ポール・サイモン・ショーの情景まで、思い出します。

今現在の楽曲に対して、古い曲の例えばかりで、
申し訳ない気もしますが、すごく懐かしい気持ちで、
やはり、こういう曲を聴くと、ほっとする自分です。

ギターマジシャンさんへ

自分の音のルーツ探し、というかあの頃、あの日に聴いていたものが何だったのかを知るのにギターマジシャンさんのコメントは本当に助かります。

Paul Simon (1975) Still Crazy After All These Years という曲が好きで、エレピの感触は追うところが多分にありますね。リチャード・ティーがレギュラーキーボーディストという記事をwikiにみたので、もしかしたら彼が弾いているんでしょうね。この雰囲気は Billy Joel や S.Wonder の名曲にも聴く部分があり、やはり追いたいんです。

トゥース・シールマンスは今しがた YouTube で Bill Evans の楽曲に記憶が繋がりました。モニカやアコーディオンの音には言い知れない心に残る響きがあるんですよね。

ギターはMIDI音がはっきり聞き取れたのではないでしょうか?右には Soft Tremolo Guitar を、左には Steel Guitar VX の音を個別に音声ファイルにしてエフェクトかけました。吉川さんの経歴を調べながら、かの名曲も本人ではなく吉川さんがギターを弾いていたんだと知り、自分では弾けない音を使う事への罪悪感が薄れた気がします。(笑)

古い曲の例え通り、私がもっとも楽器が歌っているのはあの頃だと思っているのでそれでいいんです。スリーフィンガーもしかりなんです。

当時はただ聴くだけで誰の何かも知ろうとせずにきましたので、失われた音をこの歳になって探しているんです。そういえば昨年、偶然に図書館で仕入れた Phoebe Snow (1974)をガタガタ震えながら聴いたんですよね。本当に良く聴いたアルバムで、そのギター奏法の魅力にしびれた自分を思い出したんですよね。これこれこれぇ~です。(笑)もちろん、彼女の声(実は男性とも思っていた・汗)、、とても好きだった。

何故かコメントが本文よりも長くなりますね。すみません。

ロッシーさん、こんばんは。


ロッシーさんの歌声、響きが優しく…ほんとうにどこか懐かしい…

私を、一番好きだった時代へ返してくれました。

お子さんが、ロッシーさんのネルシャツを、お気に入りで着ているのも
よいですね(*^^*)

そこに染みついている思い出の…あたたかい温もりのシャツなのですね(#^.^#)




るいさんへ

歌下手で、特にサブに関しては思いつきのまま音程があやしい収録をしてしまい、友人から指摘を受けて「ごめんなさい」なのですが、そう言って頂けると嬉しい限りです。

そんなに思い出が「あったかい?」というシャツなんですよねぇ~(笑)
ううっ、急にサブーくなりましたね。

キラキラした輝き、るいさんの詩の様な煌めきが初心の素って気がするんです。
若さって、そこが一番いいところと思うんです。

NO TITLE

この曲を聴いてると、なんだか優しい気持ちになりました。

阿蘇山からの景色にピッタリですね。

阿蘇は僕も思い出があります。

それはクマ牧場のコディアック熊、

驚くほどデカかったんです!

小学生だった頃の懐かしい思い出です。

ヒデアキさんへ

クマ牧場をご存じなんですね。九州にはクマは生息していない(絶滅している)といわれているので、現在はそういう場所でしか見れません。
・・・・って、アウターな私には安心ではあるのですが、、、。

ありがとう。私も、優しい気持ちになって欲しいと作りました。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう