ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

ボサノバのダイヤグラムも面白くてよ


(Bo)の謎謎
 しょうもなく大袈裟だったと反省


解答は「Bossa Nova」です
ボサノバ・スタイルという意味なんです 

130602a.jpg 


上の図をクリックしてみれば分かるのですが
Em7 , Em7(Bo)
Fmaj7 , Fmaj7(Bo)
のダイヤグラムです

右上のEm7(Bo)にはコードネームが出てきません
G の音が抜いてあるからです

左側2つはFギター弾き語りではお馴染みのものですよね

Bossa Nova は基本的には4弦で演奏します
ガットギターで演奏されるために
しっかりと指で弦を捉えなければいけません
他の弦に触れないようにするためにもカニ足
セーハは使わないケースが多いわけです

で、ボサノバの曲に限らず使う時
この4ボイッシングを記すための(Bo)だったというわけです

普段の Am の押さえに bass F を入れると Fmaj7
面白くないですか?
Am bass F という理解もありますが
ギターに他の楽器を重ねたいときニュアンスが変わると思うのです

またこの必要な音以外を抜くような鳴らし方
テンションを弾く度に発音が増えるのもなんか重たいですよね

そうそうギターで F > G > A を弾く時
1フレットセーハから3から5へとスライドさせませんか?
その気持ちのよさは鳴りの配列が同じだからだと思うのです
ローコードで発音のバラつきもなく上がり調子のサウンド

同じような理屈はピアノコードの美しいつなぎ方にもあります

前のコードで美しく鳴り響いた解放弦の音を次のコードでも鳴って欲しい
そのような用途でも(Bo)スタイルは活躍するというわけです

イミワカでごめんなさぁ~い!

・・・あくまでも自論ですよぉ



関連記事

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

NO TITLE

ロッシーさん研究熱心で頭が下がる思いです。

Boコードって独自のものが結構ありますよね。
ジョアン・ジルベルトの使うコードはまるで雲のよう?
だったりして、、何これ(省略しすぎ)ってのがたまにあります。

ボサノバって個々のセンスがすごく重要だなって、ジョアンを
聴いてると特に思います。

Boコードの応用は他のジャンルでも役に立ちそうですね。

勉強になりました<(_ _)> 

ひであきさんへ

夕べは楽しかったですね。7thさん、、。
知ったのが直前だったので焦りました。

Boコードはベース1+和音3みたいな感じなので、
クローズになることが多く、キーボードで弾くのと似ているところがあるんです。

この3音は、たとえばストリングスの構成音にも使え、
省略しながらもメロに一番気色の合ったところを奏でる気がするんですよね。

ですので普通の曲をボッサ風に弾いて、当たりのある発音は逃せない。
和音つなぎの経過音にも影響するし、
ギターとキーボを往復している時も多いんです。

そうしながらの発見が(たいしたことはないのですが)私の糧です。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう