ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

オリジナル曲『かげふみ』 YouTube登録




こちらも昨年、歌詞と共にMP3でアップしていたもの
やはりボーカルに難があり保留していたもの
Cubase再開ウオーミングアップに
去る23日のスーパームーン
あやかりたいと思ったかどうかは、、

やはりMIDIギターは [GM.027]Electric Guitar を Wav 出力
VST amp [Jazzman's Rig] をかませている

この方法ではもっともMIDIらしい音がする GM 系の音が
どうも VST amp で出力する際に私には一番生っぽく聴こえる

この曲は2009年作でCubase事始めの頃にほとんど直球で入力した
スライド&ビブラートぐらいもう少しいじれば良かった
今から力作にするよりは先に進もう



と、ここで写メが届く、妻からだ、、。
先ほど1階にコーヒーをいれに下りた際にテーブルに広げていた
「紫陽花 すてきでしょう

子供たちが出払っている静かな土曜の午前中
天気はイマイチだが
妻の心は紫陽花の花で溢れているようだ


130629a.jpg 


ウインブルドンを観ながらの徹夜作業
記事まで書いたらなんか気が抜けてきたぁ~
昼飯食べたら少し横になろうかなぁ~
そしたら、になるかなぁ~
モォー、嫌だぁ~~

あ、ここ、身震いするところです


関連記事

テーマ:作曲・編曲・アレンジ - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

NO TITLE

またこれまでとはガラリと曲調が違って
引き出し沢山あるのだな と思いました

私はリズムトラックもリアルタイム録音なので
こうゆうハネものは結構ノリを出すの難しいくて
時間かかったりします

こうゆうリズム出せるのも
Rossyさんの深さなんだなあと.....

作品を聴けるのって作者の真相の触れるようで
とても貴重に想います

REACH_rhさんへ

この曲はキーボの自動伴奏で作ったのが原曲です。
それを基礎に、MS-DOS時代に溜め込んでいたリズム+ベースのパターンに
はめ込みます。そのパターン自体はオリジナルから既存曲風まであります。
ですので、私の編曲が80年代風と指摘するギターマジシャンさんの耳の確かさ
にドキッです。だってね、DOS時代のものですから、、、。(笑)

お気に入りのバンド譜で成長された方もおられるでしょうが、私自体は洋楽専の
節操のない聴き方で、好きな曲の美味しさの秘密を独自に探ってきたタイプです。

今は、、その放出の時です。
貴重な話、聞いちょーるぅ?<笑うところです(汗)

REACHさんから、そう言われると、自信がもてます。
何をしでかすか分からないのは、、、これは性格です。

これも懐かしいです

ギターのリフが絡み合うアレンジが、すごくいい感じでして、
これまた、80年代を彷彿する曲で、懐かしさもひとしおです。

レイ・パーカーJr.や、ボビー・コールドウェルあたりの、
ダンサンブルなAORの音の作りが、すごく心地良いですし、
この曲のロッシーさんの歌声は、大江千里っぽく聴こえます。

ギターマジシャンさんへ

そう言われたら、サイド・ギターの音量をもう少し上げた方がよりダンサンブル
になったのではないかとちょび後悔するのですが、MIDIのままで鳴らしている
ためにそれっぽくなるのもまた嫌だしなぁ~で、生出しエフェクトの手間ぐらいは
惜しまずにすれば良かったとやっぱし後悔ですね。

これまた嬉しくも怖い辺りの名前を出して頂いて、少しでもそのテイストを感じて
頂けたのなら本望ですね。コーラスを絡ませたら一層かもでしょ~。
来日する Backstreet Boys も聴いてはいるんですよぉ~。

若い頃は残念ながら邦楽は限定的にしか聴いていませんので、大江さんのよう
なビッグネームですら耳に入らなかった。今頃ですが、こんなの作ってたんだ
という感じです。先日出された佐藤、池田さん辺りも、既にJ-Popシーンが変わっ
てしまった後に、知ってるこの曲はこの方のものだったんだ、、です。
そういえば佐藤さん参加の松任谷さんなんかも参加された「Seaside Lovers」
ってアルバムは記憶の中での名盤です。いつか揃えます。

あ、歌声でしたね。歌声については、、、落ち込みそうなのでノーコメですが、
無いものねだり、、これに尽きます。(笑)

本当に、コメントありがとうございます。

NO TITLE

おはようございます!

曲アップの速度が半端ないですね!!

ドラムの音がもの凄い好みです〜。
ブラスセクションとかも合いそうな曲です☆

僕もロッシーさんの歌声、大江千里に聴こえました(笑)
結構好きです(^o^)

cowboyさんへ

春からの3作は編曲済みの在庫からのもので、それでウオーミングアップな
んです。でなけりゃ、このスピードは確保できません。

とはいいつつ、先ほど「かくれんぼ」なる曲を編曲から動画まで一気にです。
が、あまりにも暗い曲のために、躊躇しているところです。
今夜遅くに人知れずアップしているかもしれません。覚悟が必要な曲です。


大江千里ですか、、。
私の場合は、おぉ~えぇ~せんでねぇ~!って、あんまし笑えないギャグですね。

某プロジェクトも控えてて、これでようやくエンジンがかかった気がしています。

NO TITLE

いいなぁ。。
このリズムと、シンセの弾み合い、揺らぎ合い、溶け合っている
とっても多彩な音、すきです。
またもや出だしでもってかれました。

メロディーのどこか懐かしい感じと、
オケのどこか新しい感じとが、
絶妙な交わりをしてるんでしょうか。。ふしぎな魅力です。


嫉妬です、嫉妬。。(笑)

いえ、ほんとに、すばらしいです、ロッシー父さん。

*まりこうた*

まりこうたさんへ

ダンサンブルなナンバーでホップな感触を感じて頂けて嬉しいです。
今のJ-Popシーンでは聞かないノリでしょうから、耳にも新しかったでしょう?
今年は3連符ノリなものを狙っているんです。
と言いながら、きっちり8ビートの頭ノリな安心ものを出すかもです。

自分の感性にヒットしたもの、そういう意識した聴き方をしてきて、
ジャンル(今はカテゴリーって言った方がいい?)に節操なんてなかったので、
切欠により何が飛び出してどう表現するか自分でも分からないんです。

これからもちょび驚かせるものを出せたらです。
あ、これは性格ですね。
おもちゃ箱をひっくり返したような奴ですから、、。

「父さん」、おおっ!嫁に来る気になったとか、、、(爆)
 < 注 : 参照、過去ログ、、(笑)・・・

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう