ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽いっぱいの朝にヒマワリ


事務所までの道にヒマワリの畑があった

「ワッキー主基の里」という看板
農産物直売場の看板
「花畑・なごみの里、27日(土)28日(日)ひまわり祭」
お知らせの看板も併設されていた

130721a.jpg 

とても初々しく感じるのでどうしてかと考えた
そう、ヒマワリは陽に向かって花を広げる

上がりたての小学生の教室みたいじゃないか

先生が何かを言うと一斉に先生を見る
整備された畑は教室の机の配置のようだ

ここに植えられたヒマワリは小型種で
それで新一年生のように感じたわけだ

手前にまだおねむの子が数人いて
一人はなんとか目だけは覚めているようだ

早寝は脳を育てて東大生も夢じゃないんだぞぉ~
そんなことを言っても誰が理解できるというのだ!

私が写真を撮ったその背には山があった
山は東側になるので、手前は日が射すのが遅れる
彼らの名誉のために、それだけは伝えておこう

「おはよう」
「おはようございます」

太陽いっぱいの朝に元気が湧いてくるってもんだ
「ありがとう」



「追伸」

この記事を書くにあたり「向日葵」を索引してみた
毎日、花が開いたり閉じたりするわけではないようだ
全くその気で見ていた私の大きな勘違いで恥ずかしくはあるが
その時の思いを書き留めることに罪はなかろう

やっぱ、ありぃ~のままの自分で、ですね
申し訳ない



関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんばんは

ひまわり きれいですね~

子供の頃 ひまわりの種を ばくばく食べてた記憶が蘇りました 笑


曲聴きましたよ~
ロッシーさんの曲は 温かい感じがします

コラボも楽しみにしてます~


曲づくりを一人でやると言うのは 本当に難しいですね...
ロッシーさんを はじめ 皆さん 初心者の時はどんなふうに作っていたのでしょうか...(-_-).......。

tomocheeeeさんへ

子供の頃は、ひまわりの種はリスの食べ物と思っていました。
今はナッツですけどね。

私こそ、その言葉に温かみを感じます(涙)・・・
コラボは我がHomeStudioたる小ラボにて着々と進んでいます。
・・・・笑ってください。

最初の頃はギターをひたすらガシガシと何度もピックを飛ばしながら絶叫に絶叫
ですね。ピアノ期からはインストばかりでした。
ある日、友人のつくり方に目からうろこでしたよ!
彼は、なんとちっさなカシオトーン1音を出しながら作っていました。
それからです。作り方は自由だと悟りました。
ギターを弾きながらというスタイルは捨てて、だって弾く方に集中するでしょう?
で、イラストや絵を描くような気分で、色確認のようにジャラ~ンだけ入れて
作るのもいいですよ。今の私は時々ですがそうしています。次に来るのは
どんなジャンルのリズムにするかですね。そこ重要です。それが決まったら
一気に仕上がってゆきますよ!和音が分からずに迷ったら、ベースになる1音
を拾えばメロの進行状態から充てれます。
・・・・と思う。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。