ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まりこうた『velvet sea』に溺れてしまった


何度も聴いちゃいますねぇ~
素晴らしい曲です

残念ですが動画に歌詞は出ません
ですが歌詞と共に聞くとピリピリきます

コチラ

彼女のブログを開いてそちらの埋め込みから聴いていただいても構いません
是非とも歌詞を見ながら聴いて欲しい



まりこうた節が全域に広がりながら
終盤で畳み掛けてくる

5:48 もあるのにどんどん引き込まれる
クライマックスが波を高く繰り返し訪れる

そんな感じ


彼女の呼吸のように
心臓の鼓動のように
指先が辿った思いのように
彼女を包んでいる空気が震えていて

細やかに揺れているようで
とても大きく揺れている
けして表を荒げず
ぐんぐんと深海へ引きずり込む

この海は危険
溺れてしまった

溺れてしまったことに後悔はない





関連記事

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

NO TITLE

ロッシーさん、こんばんわ。^^
すこしのあいだ、ごぶさたでしたね。。
そしてご無沙汰の間に。。、

ありがとうございます!
気付くのがおそくなっちゃってごめんなさい。でも、
ほんとうにうれしいです。


「溺れてしまったことに後悔はない。」

この波の上に散らばった光の粒も、そう歌っている気がしました。


ほんとにほんとに、ありがとうございます。 ^^

*まりこうた*

まりこうたさんへ

ごめんなさい、こういうこと、本来なら本人の了解を得ずにやっちゃう
「困ったさん」です。
気持ちがきて、数日おいても来ちゃったままだと、やっちゃいます。

「こぼれた1秒にすべり込んで」
凄い歌詞です。許されるほんの1秒も無いことの全てが凝縮ですね。

琴線に触れるどころか、一気に突き抜けた気色にゾクゾクでした。
こうした一線を超える作品、私も作ってみたい。
本気でそう思う作品ですし、アマレベルを振り切った作品ですよ。
どうぞ豊かにその感性を出して下さいね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。