ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

Zoomer で放浪癖を満喫した一日


日曜日、Zoomer でお出掛けしました
小郡市から北九州空港の往復200km超
11:00-22:00 の 11時間の旅
・・・ケツが痛くなる思い、久しぶりにしました(爆)

<夕暮れ間近の苅田港>
131014a.jpg 

旅のためにとりあえず装備したもの
KIJIMA シートフレームネット 208-056 (購入時より)
KIJIMA フロントキャリア Z9-14-006
KIJIMA リアキャリア 210-135

日帰りの旅ならシート下収納でほぼOK
これでも暮れてからの防寒用のダウンほか一式が入っている
買物もカート上下のカゴいっぱいでもOKなんだから素晴らしい!

50ccバイクでは solo は最高速で負け知らずだったが
zoomer のようなスクーターの良さは出足の良さですね
30 -40km/h までに少しもたつきがあるけど
こうして回しているうちに落ち着くかも

131014b.jpg 

目的地の北九州空港まで来たところで日の暮れ
暗くなる前に防寒衣に変更、完全武装
寒いと思う前でないと冷えた身体は自力では暖まらない

キャップ・タイプのメットは晩秋までで冬はフルフェイス
ハンドルカバーも着けなくちゃです

<北九州空港より望む落陽>
131014c.jpg 

北九州空港は21時間発着可能
橋の長さは2100mにもなり無料で渡れる
陸にはTOYOTAの工場があり、居住区までは5000mにもなる
この往復10km超をジョギング、サイクリング、ウォーキング
近い住人はそうした楽しみ方をしている

131014d.jpg 

そういえば行き道で may の勤め先がある『秋月』で1時間ほどを過ごした
そのレポはいずれ妻と紅葉時期に来そうなので割愛する

くすぶり続けた放浪癖を解放させた一日
チープな旅ではあったがそこにまた楽しみがあり
途中で寄ったショッピングセンターの外ベンチで堂々と眠りこけ
カート整理のオジサンに注意されるどころか近くの観光案内
小学生の集団からは大きく手を振って頂いたり
休憩の道の駅では似た者同士の原チャリ放浪論を交わしたり
けして車では起きえないような出会い感もある

風に吹かれて走ると土地の匂いも感じ
人々が色んな場所で生活を営んでいることも強く感じる
これだから原チャリ放浪は止められない


妻から夕刻に電話が入る
「無理せんで、バイクは載るんだから迎えにも行くよ!」
自由の地からいきなりホームシックになる

誰かの存在の意味をあらためて知る独りの時間は時々は必要だと思うのです




関連記事

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

*** COMMENT ***

長く伸びたバイクの影、水面に揺れる夕焼け、日暮れ空のグラデーション、凄く綺麗な秋を感じる写真に見入ってしまいました。

NO TITLE

ロッシーさん おはようございます!

また 旅に出てたですか!
羨ましいです〜( ̄▽ ̄)

でもバイク寒過ぎですよ〜
厚着しても 骨に染みそうです(。-_-。)

写真綺麗ですね〜素晴らしい光景に
心が馳せました(^^)

NO TITLE

どれもキレイな風景で実際にみてるロッシーさんがケツノ痛さを引いても うらやましいです!旅、満喫していますねー   バイクカックイイ!
ぼくは仕事引越しに追われてます W

見た景色を元にまた新たな詩や曲がおりてきそうですねーー

よねさんへ

バイクの影、、水面、、伝えたいことをすっかり拾って頂きありがとうございます。

自称「社会科見学男」な私は、風光明媚と言われる場所より、こうした場所をこよ
なく愛してしまうのです。埠頭や海上空港などなど、、。

少し場面の切り取りが強い感ありありですが、よねさんの時間の切り取りのよう
な街角写真も人の気配ぷんぷんで好きなんですよね。

tomocheeeeさんへ

旅、、そう、度々、旅なんですぅ(爆)

来週末は飛行機に乗っての旅の予定もあり、車、バイク、飛行機、、、とくれば
最後は船かぁ~、なんとかせにゃ、、、。

風をまともに受けるバイクは体感温が4~5度違うと言われていますのでね。
闘志だけでは凍死してしまうかもぉ~、とおしてこんなことするんでしょうねぇ~(笑)

そういえば台風の影響で初雪だったんでしょう?観測史上ってぐらい、、。
九州も昨夜から今日にかけて強い風が吹きまくりでしたよ。
tomocheeeeさん、暖かくして眠ってくださいね。


ながさんへ

仕事引越し、、なんだか騒々しい感じなんですね。

ケツの痛さは引ききれないよぉ~(笑)痔って、こんなん?って感じです。
まさか、そういう唄を作れとは言わないでねぇ~。

例のブツ、前後に自弾きで入れてみました。弾いてるとそうでもないのですが
録音するとやはり悲しいほどズレてます。またMIDIにさせるかぁ~ですね。
作り方のプロセスを変えているので、まちょっと時間を下さいね!

体験したことを織り込んでしまう作風ですので、いいのが出来ればいいなぁ~
って思ってはいます。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう