ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行記(2日目その1)


沖縄二日目の研修会までの午前中です

無料区域の「守礼の門」は以前にも写真に収めるために寄ったのですが
今回は有料区域の「首里城」に足を運ぶことにしました

首里城の観光写真は他のブログ等に譲り、私はコレ!
トイレの中のシーサーですね
行かれた方は是非ともトイレにお寄りください

131026a.jpg 

現在の首里城は戦後復元後の改修工事が続けられていて
「遺構石積」と「復元石積」を見比べながら当時の姿を想像されるといいかも
石材の「琉球石灰岩」は沖縄一般建物にも使われている沖縄ならではの質感

131026b.jpg 

首里城から見下ろす沖縄らしいコンクリート造の建物は「県立沖縄芸術大学」
その昔は「沖縄師範学校」があった場所
その手前にある「弁財天堂」周辺を散策していたら「第32軍司令部壕」があった

131026c.jpg 

一般公開はされておらず、ひっそりとそこにあり寂れている
坑口の前に置かれた慰霊の品も朽ちてしまいっているが
首里城の真下を南北直線状に約500mの長さで未だにある


131026d.jpg 

首里城を出て「瑞泉」の酒造元に立ち寄る
ここでしか買えない品を土産に買うのが目的なのだが
家庭で作るゴーヤチャンプルなどの沖縄料理には泡盛を使うため
ここでは一般流通していない臭みの強い品も仕入れてきた

131026e.jpg 

「瑞泉」の前にあった一般住宅だが、気合いの入ったその造り
思わずシャッターを切ってしまった


131026f.jpg 

移動中に見つけた「MU Guitar Academy」併設のセコハンショップ
革エンボスの「Hard Rock Cafe」の黒のTシャツを一目惚れで買い
「Kit Kat」の五角マグカップも買った
五角=合格、Kit Kat =きっと勝つ、そういうことで売られた品
これにオレンジのパーカー、総計850円の土産になった

131026g.jpg 

そば処「よもぎ屋」の「もずくソーキーそば」を注文
小皿はソーキ(豚肋骨)の骨をいれるため
やはり先日同様に情報元は「沖縄食べ歩きいろいろのブログ

首里城近くに同名の店があるが、あちらは小料理屋で姉妹がやっていると聞く
あっさりとして、自家製麺のソバはこしが強く大満足
店内には泡盛に島唐辛子を漬け込んだ自家製のコーレーグスもあり
これを垂らし入れるとぐっと味が引き締まって良し

食べながらフーチバー(よもぎ)にするはずだったと気付く
ジューシー(炊き込みご飯)もだったと後悔するが時間がぁ~
やむなく諦めて研修会場に急ぐ

2日目の研修前(午前中)はこんな感じでしたぁ~
やっぱ、ごっちです



関連記事

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

*** COMMENT ***

いいないいなぁ・・・

沖縄、家族旅行かと思っていたら研修旅行だったんだね。

でもぉしっかり満喫してるんじゃない?
逆に研修という名のひとり旅でよかったような・・・(笑)
しっかり「ジモティ」してるし♪

やっぱ転んでもただでは起きないロッシーなのねぇ!!

ちゃらこさんへ

そう、研修旅行だったんです。ですので旅費の手出しは無し。
前回の沖縄ゴルフ旅行も、実は顧客の招待で旅費ほか一切無かった。

既に有名どころは観光地も食事処も行っていたので今回は思いきし
自分色の強い行動計画でした。
サブタイトル「エキゾチック沖縄」って言ったら笑う?・・・

ジモラー、ジモティ、ジモピー、、、どう違うんでしょうね?(笑)
私ってもしかして古い言い方?(爆)

満喫されていますね

こんばんは!!
初めてコメントいたします。

短時間でかなりいろいろ行かれているのですね。
とても沖縄を満喫されている様子が伝わってきます。

そういえば自分は首里城には長いこと行っていなかったです。
周辺にもいろいろあるのですね。とても参考になります。

のりさんへ

本当に「沖縄食べ歩きやいろいろのブログ」を参考にさせて頂きましたよぉ!

写真の構成や記事の内容、非常に感触が届いて良いブログだと思います。
これから沖縄に行こうとする方に、のりさんのブログを紹介します。

4食すべての記事に、該当するのりさんの記事を直でリンクさせて頂きました。
だってぇ~、断然、私の写真よりも綺麗なんですから、、、、。

本当にお世話になりました。ありがとう。




コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。