ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

ライブ音源はソロの車内ではばかることなく

 
REACH_rh さんのライブ YouTube 動画を持ち出す

YouTube からのダウンロードにはフリーの「 Craving Explorer 」を使っている
マルチメディア・プレイヤーは福岡市に本店を置くパソコンショップ
アプライド」のオリジナル商品 「 MBMC-3

ライブ音源は音質よりも臨場感と大音響
行けなかったライブ、返すしかなかった図書館の旅行本
旅行は120%主義の貧乏性は昨年の旅行記でも分かるだろう

140113d.jpg

車の中は誰の迷惑もなく思い切り聴ける
ラウンドネスもクラブ設定で更なる臨場感を設定
聴こえにくい歌詞も CD 「SHORT HOPE 」 で学習済みで拾ってゆける

ここで言っておくが走行中の動画は厳禁
写真をよく見てくれ、右上に赤信号が見えている
走行中はまっ暗な画面が、停車中の為に復活している
けしてキャンセラーを付けているわけではないので
当局も拝読者も安心して欲しい

140113a.jpg 

日付が変わりそうな時刻でどこかシンシンとした車道
シンデレラを乗せた車が慌てたように疾走していたり
連休でお上りオールナイト・ドライブのやんちゃな車も混じっていたりする

急ぐ理由もない私
ただひたすら REACH_rh の世界に陶酔しながら流し走る

車購入時のオプションにムーンルーフを要求した私
家族総出の多数決の原理により11型後席ディスプレイにされた
 それで数多くの映画を子供達は楽しんでいる
ドライバーには無縁の装備ではあるものの
眺めの良い場所で車を停めて楽しむ手は使える

特別な場所をストックしている私
今夜がその時と広がる福岡の夜景を背景に1曲
「まじない」

140113c.jpg 

やっぱしソウルフルなアーティストだなぁ~
危険を感じるほど言葉に凝縮させた魂がピリピリくる
生きることと音楽をすることを等式で結べる方

難しいことを抜いてビビっちゃいそうなほど来るんだよなぁ~

さっ、そろそろ車を出そう、、、
REACH_rh、キミはとてもグレートだよぉ



関連記事

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんばんわ〜。

あんまり本文とは関係ないんですけど、ロッシーさんの文章好きなんですよね。

そして今回思ったんですけど、言葉が詩や小説みたいなんですよね。

もしかして

狙ってます??(笑)

cowboyさんへ

鋭いところを突かれた感じです。(笑)
きっと文才が無く、ちゃんとした文章は書けないんですよねぇ~(汗)

私、出来る限り短く、読み手に負担を掛けずがモットーです。

歌詞を書く前段階で、散文を書く癖が若い頃からあったので、
それでこういうスタイルは身に着いたものなんです。

私の場合は、伝えたいことを印象的に書くことで、想いの部分を明確に
伝えたい、文章の動線もまた大事にはしています。

でね。本当はね。
助詞や句読点、接続詞の少ない文章は楽なんですよ。
文才が無いので仕方がないんだってばぁ~(笑)

NO TITLE

ロッシーさん
おはようございます

私はとても幸せです
嬉しいです

ありがとうございますm(__)m
あたたかく、耳を傾けて頂いて
本当に感謝です!
この嬉しさというか、あたたかい感じ
身体が軽くなる思いです

顔がはっきり見えて、シワも目立つし
なんとなく やだなああぁ とか 笑
そんなちっぽけなことを想ったりしてましたが 笑

そんなくだらない思いもふっとんでしまいました

ロッシーさん、エネグリありがとうございます!

REACH_rhさんへ

なんだかね、お産を終えた後の女性のように、溌剌としてて愛らしく、
少し幼くも見える表情に、やっぱCD出したてのライブ限定のエネグレ
ってあるよねぇ~って感じで素敵ですよ。

私的にはドナルドフェイゲンのように、何年待たされてもCD出してよね。
出されたCDに納得させてよね。的な存在になる予感です。
言葉もサウンドも、確立されてはいるものの進化を続けるでしょう。
メンバーに恵まれながらも、新しい要素も旺盛に取り込んでくださいね。

私はこの巡り合わせに感謝し、音楽を通して生き方そのものにも身近に
触れている感触は、例えを探す気にもなれません。

同じ線上に居るとは思ってもいませんが、そのエネグレの移り火を灯す、
そんな楽曲を今後出せたらと願って止みません。凄い刺激でもあります。

NO TITLE

「生きることと音楽をすることを等式で結べる方」

わたしもこれ、りーちさんの音楽を聴いてて、いつも感じていることです。

生きることのなかに、音楽があり、
音楽のなかに、生きることがある。。

これこそ、音楽家だって、思いますよね。

りーちさんには、いついつまでも音楽を、奏でてほしいって、ほんとに思いますね。
今はライヴの嵐できっとおそらくめちゃんこ、お忙しそうですが。。
そうっと応援しています。(笑)

*まりこうた*

まりこうたさんへ

REACH_rh さんの場合、ある世界を描くとか、創るのではなく、
なんというか、、世界そのものが彼女である気がするんですよね。

一貫した世界の中で、各楽曲の言葉がお互いに言葉を補完し、
説明のいらない独自の深みと幅を持ってくる、まるで俳句のような
感触さえあります。

完成到達感の高い作品なんですが、じっくりでもいい、次の時間の
中を生きた軌跡の作品、やっぱCDで欲しいと思うのです。

まりこうたさんといい、琴線まで震わせる作品に逢える楽しみに
浸ってちゃいけないんだよなぁ~。
may が手持無沙汰にならない程度で次の作品出さなきゃ、、(爆)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう