ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

オリジナル曲『電車が駅に停まるとき』 YouTube登録

『電車が駅に停まるとき』



「電車が駅に停まるとき」

誰かの溜息を 揺らして電車は
街を離れて 闇の中を走ってゆく
窓に映った 自分を眺めた ぼんやりと

今日の仕事は なぜか失敗ばかりで
運もツキもありはしないと ホロスコープに自分を探す
女の子みたいと 苦笑いをして その気さ

どこにも逃げられずに 向かうしかない明日
電車は駅に停まる度に ちょっといい風 運んでくれるんのさ

あいつはどうかな 上手くやってるかな
世渡りがうまいと 仲間内では云われてた
学生の頃に 戻りたいなんて 思わない

明日もこの電車で 向かう俺は戦士さ
ライフを失しなわないように ちょっといい風 運んで欲しいのさ

電車はマイペースに 走ったり止まったり
そんな調子で生きてゆこう 溜息を夜風にとかしながら

 

昨日、May用に調整された本デモと仮オケを送った
正式な唄覚えと練習用になる
シーズンがまだな『越冬』を除く3曲分
Mayが次回ホムスタに来れるのが14日(土)
約2週間があるのでそこそこ練習は出来るだろう


・・・ということで自分用の曲に取り掛かる

こんなゆっくりとしたテンポでの演奏はシビア
それでギターは従来通りのMIDI技ですることに
本当はもっと格好いい演奏が頭にはあるのですが
演奏技の部分のMIDIは手間がかかるので諦め
非常にシンプルなものになった

・・・本当は弾こうとは思ったんですよ

140601a.jpg

この暑さのせいでもなく、私の技量不足
スライドやタップといった技をAギターでそこそこ弾ける
そんな技術は何年練習しても時すでに遅しかもぉ~

ま、何かの機会にやり直せばいいさぁ~
弾ける方が出てくるか、MIDI技に時間をかけるか、、
あたしゃ生き急いでいる口なので、、

大人は言いわけを自分に言い聞かせることが出来る
そんなの、イイわけぇ~?


よろしくお聴きたもう


関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

接続環境さらに改善!!
これで動画もすんなりとみれます!
電とま!
今日やっと聴きましたよ^^UPされてたの分かってましたが環境が整ったところであえて今日解禁!笑

耳馴染みの良いイントロから思ったのは、、あ! 聴きやすい!

なんか音の配置というかボリュームというか・・・一聴して
今までの作品から格段に聴きやすくなってるなぁ~っておもいましたよ
素直に自分を投影できる詞もアコギの味も良かったですっ!

内容は 自暴自棄とはいかないまでも日常の疲れた心身を、ふとした時に撫でてくれる(あの風)僕にも経験あります、、風にも匂いが付いてたりで癒されますよね。

あえてそこを切りとって曲にすることが出来るR兄さんの感性!
だってこの感じは頭では分かってても、いざ曲や詞で表現しようとするとかなりの難題っすからね!

ああ!みんなに置いてかれる! 老いて枯れる!じゃないですよ、

歌詞がしみます

何だか、中年サラリーマンの応援歌のような歌詞が、
やたらと胸にしみて、みんなの歌、てて出てきそうです。

サウンドは、ウエストコーストを取り入れた頃の風や、
ボビー・コールドウェルっぽい、大久保一久のソロの、
カラッとしたようで、日本情緒も感じさせる音ですね。

ながさんへ

今年になってミックス&マスタリングの手法を変えています。一応は全体音を
意識してますし、何よりもヘッドホンを外してモニタからの音で確認しています。
その辺りが結果的に聴きやすくなったかもしれませんね。嬉しいことです。

「あの風」「あの空気」そして匂い(香り)、、皆さんもお持ちなんですよね。
作詞中は自主製作短編映画的な気配の中、出来る限り主人公には喋らせな
いながらも、行動から察すれる部分だけを言葉にした感じです。
溜息を溶かす、解かす、説かす、、いろんな「とかす」を最後に置きました。
私自身としての作詞の評価Aクラスであることは間違いありません。

加えて言うと、自分を追い込んでしまう人に、ある種の解決を提案した部分
があるんですよ。

ギターマジシャンさんへ

本当に毎度御足労頂きありがとうございます。

「応援歌」と理解して頂き本望です。自分に折れやすい若い世代に向け
ても、どこか痩せ我慢的な我ら世代の強さ(それが自分を救う事も)も感
じてくれればいいなとどこかで思っている作品なんです。

ウエストコースト、風、、、うんうん、特に60年代のアコースティックなもの
が出ればの思いでした。チェンバロの細やかな響きを加え、どこかヨーロ
ッパ映画音楽的なドラマチックを出せないものかと考えた次第です。が、
一歩間違えてしまったかも、、。最後のシンバルをバシャッはやり過ぎで
した。(汗)

Bコールドウェルの80年代のサウンド「Jamaica」の様なものつくりたい。
あの方の歌声の独特なシャウト感、好きなんですよね。

大久保さん、猫や風、、自分の中にあるある的なお名前を出して頂けまし
た。なんか懐かしくも嬉しい話ですよ。ありがとうございます。


NO TITLE

ロッシーさんおはようございます

音の質感の耳障りの良さになんかほんのりしました
最近の音ってギンギンに音圧攻めててスキマなくて耳が痛いので
こうゆうしっとりやわらかく入ってくる曲や声やトラックだと
言葉も耳に入ってきてなんともここち良いです
わたしも軟らかいメロデーを作りたいです

REACH_rhさんへ

歌声も含んでそう言って頂けると少しは安心します。

創作時に歌声も楽器化して作っているせいでしょうか「違う!」という
思いがどこかにあり、それが最大の悩みのタネでもあります。

妻には「特徴が無いのもまた個性と思えばいい、誰もが自分で置き換えれる
ような、例えばわたせせいぞうの登場人物たちみたいなもの」と言います。
最近ライブに行ってCDまで買い込んで来た福○くんも、ロックにならない歌声
でも、俳優が時々出すCDみたいなものでも、またそれはそれで個性の域、
唄ってるのが誰だか分かるんだから、それでいいんじゃない?(笑)

・・・この(笑)を気にしながらも、この道しか進みようがなく、ブラスバンドで
ホルンにソロを、、、そういう気色で頑張る所存です。

俺は!丸い歌声達の勇気になる!なんて言いながら、不安定な音程は
なんとかせにゃならん、、、です。(笑)

軟を柔にしないと、溶けたソフトクリームになっちゃいますのでお気をつけて、、。





NO TITLE

ロッシーさん
曲聴きましたよ( ̄▽ ̄)
今日ゆっくり聴きました!!
優しく 流れてきて
詩も キッチリ聴きとれました
「走ったり止まったりそんな調子で
生きて行こう」
ここが とても あたし好みです♡

ロッシーさん
生き忙ぐのは やめてくださいね
私の周りには 生き忙ぐ人ばかりで
とても心配です
時間は 短いかもしれないけど
長いとも 言えます
どうか ご自愛をm(_ _)m

NO TITLE

誤字すみません
生き急ぐ ですたm(_ _)m

ともちぃさんへ

げっ、生き急いでいる感じが出てます?ヤバいですね。
今年で54になったし、オレはいつまで音楽を続けれるんだろう?
20年後には父が亡くなった歳になっちゃう。
表現したい音は山ほどあって、子育てで途切れた15年もある。
どこか焦りながらなのは確かなんですよね。

「ご自愛を」は昔から私が最も好きとする言葉のひとつで、
それを言って頂ける側に立てる自分の幸せさ加減に感激です。

この詞の一番大切な部分を拾って頂き、気に入って下さる。
音活冥利に尽きます。
これだから止められない>やり過ぎ>生き急ぐ>、、、(自爆)
・・・スキップで行こぅっと、、、、(笑)

NO TITLE

おはようございます(^O^)

聴きましたよ〜。
個人的には今までのロッシーさんの曲の中で一番好きだな。
歌詞もメロディも。

気を張って生きている。
そんな中ほっと息をついて振り返ってみる。
そう、振り返るだけだ。

戻りたいわけではない。
だがそれが良い。

そんな日常ですね☆

にしてもコード見る限りじゃ真面目に曲作ってますね(笑)
僕は基本コードしかメモらず、あとは雰囲気で構成音変えているんで実際のコードネームはわからないんですよ(⌒-⌒; )
うぇい(笑)

cowboyさんへ

美味しいところが届いたのが嬉しいです。
「戻りたいなんて思わない」
ボクの好きな言葉に「心意気」ってのがあって、そのどんな意味を充てても
やはり最後に自分を支える言葉だと思っていて、その表現形かな。

私にしては非常にシンプルな和音で作りました。
元々はキーボード弾きなので、ギターを握ると迷子になっちゃう可能性がある。
そこで真面目に記すこと、、。これに尽きます。特に歌う時に弦の最高音程に
引っ張られるという自論を持っているので、ポジションは大切なわけです。

今後も「これが一番、、」といわれる作品作りに精進します。ヨロシク!



コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう