ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルフリ、博多ゲイツに進撃、ダンスホールと化す


2014/09/21(sat)
「Funcy Soul Night !」
会場:Gate's7

なんて、そう大袈裟でもないタイトルなんですよね!
アフロヘアの親衛隊も駆けつけ
「アフロになって踊ろう!」週間のように、ただいま増殖中・・
シンディがのっけから観客と歌おうというものだからだから
立ち上がる踊り手、その数は増えて、、という展開
考えたらメンバーも増えてるなぁ~

オルフリこと「The All Free」
キーボのジェリーはペダルを使用しない
「だって、一緒に踊れないじゃん!」
なるほど納得、「踊るために弾いてるんだもん」とも言う
「北九州をダンスで元気にしたい!」
オルフリのスローガンを思い出して再度納得
私も踊らにゃ損、損、、

メンボのシンディはなかなかのエンタさま
常に観客を楽しませる仕掛けを考えてくる
ショー的な感触が嬉しくてたまらない

某大劇場を経営している友人との話ではあるが
立派な完全無欠な音なら CD を聴けば事足りる部分がある
ステージは生であり、今であり、みせるものである
「見せる」「魅せる」どちらでも OK!
観客を高揚させるものが必要なんだと思う
友人のアンケ回収から得た観客の本音は非常に面白いものだった  

前置きが長くなってしまった



20140921a.jpg 

20140921b.jpg 

「Blues & Soul Revue MAGIC TONES」

20140921c.jpg 

「d.W.p」
(dancing WahWah paradise)

20140921d.jpg 

「おまけ」
天神中央公園よりアクロス福岡を望む

20140921e.jpg 

実は時間ぎりぎりに入ったせいではぁはぁ状態
駆けつけの空腹2杯のビールでかなり良い酔い心地
オルフリの後も素晴らしい演奏と歌で更に良い心地
帰り道を見失わないようにきーつけました
 

そうそう、d.W.p のキーボードは「今給黎博美」です
やっぱカッコイイっす


関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。