ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

長男の旅立ち



長男は美容師の道を選んだ

進学系高校の進学クラスにいたせいもあり有名私大の道かと思いきや
年明けに美容師になると云って驚いた2年前
自ら厳しいとの噂の専門学校も見つけてきていた
長男は本当に親の予想外の行動に出る

私が知っている頃の専門学校は行き場のない者が行く場所という見方もあり
大学も専門学校もゆるい時間を過ごして社会に出てゆく時代だった
現代は既に少子化のせいで学校は全入時代に入っていて
良い就職という結果を出せない専門学校に明日は無く
それを感じるほど慌ただしくも厳しい2年を彼は送った

アキバ系の息子は予想通りに東京に就職先を決めた
国家試験の結果が出ないままだが明日は入社式になっている

150318a.jpg


昨日、福岡から飛び立った長男
二男と妻と3人で見送った

残り少ない時間を無駄にはしたくない想いのある親と
明日の夢しか描いていない子どもとのギャップはある
 
あっさりとしていた長男だったが
空港ロビーで「頑張れよ!」「頑張るよ!」と抱き合った時
行く者と送る者の役目があることを感じた
・・・大丈夫さぁ、、オレは泣かないぞ!

情けないオヤジは早く独りになれる場所を探すものなのだ
ぱんぱんに膨れ上がっていて、心意気だけで手を振った

生まれた時からこんな場面ですらずっと初心者マークなんだ
私は自分の人生に親という道を持てて本当に良かったと思う

 150318c.jpg

今日は実家の母の手術だった
腹部大動脈瘤が5cmほどになり破裂すれば即死
今春に81歳になる母
開腹手術を避けてステントグラフトの手術を選んだ
手術は無事に終わった

このログを上げたら深夜の付き添いに向かう
今年の春は月末までの期限でもう一仕事を抱えていて
週末返上でなんとか目途を先ほどつけた
さぁ、弟との交代の時間だぁ~

150318d.jpg



「時はいつの日にも親切な友達、過ぎてゆく昨日を物語にかえる」



150318b.jpg


行きたい場所はないかい?
連れてゆきたい場所はあるよ!
独りでは出掛けたくない

家族が減るとね
段々とキミが近くになる気がする

そんな風に言うと怒るかい?

残念なことに
最後には新婚さんに戻っちゃうんだぜ
ボクが生きていればだけどね







関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

ロッシーさん
こんにちは
何か 読んでいて 胸が熱くなりました
息子さん 頑張ってますね
巣立って行かれて チョッピリ
寂しいですが 目的がある 旅立ちは
素晴らしいです

お母さん心配ですね
私の母も 80近いので この先の
事を 考えると 心が 締め付けられます……
少しでも 早い お母さんの
回復を お祈りしています

そして 最後の
奥さんを想う 言葉に
ジンときましたm(_ _)m


ともちぃさんへ

実は情けないオヤジは無茶苦茶きてるんですぅ(恥ぅ)
親父とは、背中を子どもに追わせて追い越されろ!
そんな姿が理想だったんですけどね、、、(笑)

母は経過も良く、早く家に帰ると困らせています(笑)
この先が見えてくると、ボケの進行も併せて心配なんですよね。
毎日を迎えることに楽しみを感じれることを祈ってるんですよ。

最後には二人だけ、、
「そんなぁ~怖い話はしないでぇ~!」と云われるかもしれません。
「大丈夫!後家になったら友がいる!」と云われるかもしれません。
(獏)


NO TITLE

こんにちは(o^ ^o) /

嬉しいようで、寂しいようで・・・

僕は高卒で青森から単身東京に出てきましたが、
母親が「とても寂しくなるな~」と言っていたのを思い出します。

お母様も心配ですね。
快方に向かう事をお祈りしております。

HA-ROOKIEさんへ

感傷的に「今生の別れ」、、そういう気持ちもあって、、
母の手術で「もしも」のことも考えなくっちゃいけなかったからか、、
季節労働で少し疲れ気味だったのか、、

悔いのないように、、常日頃からそう考える性質の私に
妻は小心者、、と笑うだけ!です。

母は無事に明後日の退院です。
春休みになっているので快気祝いに孫とのレクでも考えます。


NO TITLE

>生まれた時からこんな場面ですらずっと初心者マークなんだ
>私は自分の人生に親という道を持てて本当に良かったと思う

なんて言えばいいんでしょうか、かっこいいです
自立するまで育てあげた矜持といいますか
ご苦労もあったと思いますが
本当に親になった人からしか出ない言葉だと感じました

長男さんを見送る奥さんと次男さんの後ろ姿。。

家族っていいなぁと思いました。。。

たっつんFさんへ

いやぁ~、そう云って頂けると嬉しい限りです。

妻も費やした金銭や時間や心労に比べても得たものは大きいといいます。
「喜怒哀楽」そのものが親という人生ゲームの醍醐味かもしれない。

老後が足音をたてて近づいてきている今、子育て後の愉しみについて
あれやこれやと考える妻とまたどうやって生きてゆくのか、
今や老後期間が人生の3分の1になろうとしているので必要ですよね。

妻は養女を迎える、、、なんて言い出さないとも限らない。
マリラとマシューのように(この二人は兄弟ですが、、、)
赤毛のアンのような娘を持つのもまた楽しいかもですよね。


コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう