ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

ストレスの原因究明に七転八倒だった4月



150412a.jpg


今年の春は面倒で重たい仕事を抱えてしまい
ストレスがそれで溜まった感じで
どうにか解消するために七転八倒していた

妻の母は戻れなくなって既に1年が過ぎようとしている
それで放置された庭に家庭菜園を再開した
ついでと言いながら妻のガーデニングを加えてやり
花の苗を植えさせて玄関先に賑わいを得た
・・・自然と交わること、、、、解消にはほど遠く
毎朝の水やりの為に早起きになった

兼ねてから玄関先に水の風景が欲しかった
大きな花の器に水を張りメダカを入れた
河川敷で丸い石を拾ってきて敷いた
水の浄化のためにドジョウも放した
メダカの繁殖は考えていないがホテイアオイを浮かせた
日光避けに丸いざるも準備した
・・・泳ぐ姿に萌える、、、、解消に少し近くなる
覗きこんでいる間はイイ感じ

数時間の合間を見つけてはバイクを走らせる
東西南北、平野を山を川を林を森を、、
青い穂先や土をおこした畠の中を爽快感いっぱい
場所によっては少し危険な感じでスリリングがいい
香る花を見送りながら集落の垣根を過ぎる
湿った木々の深い味わいの空気を吸い込む
・・・ボクハ風ノヨウサ、、、、解消になっちゃうかも
でもなんだろう?遠出しないと効かない?

ストレス解消への七転八倒
まだしたさぁ、、色々とさぁ、、

でもボクは自分の事には結構ニブイ種の人間のようだ

昨年とうとう出し損ねて落ち込んだ皐月人形
当家の旗をひるがえした武者人形
「出さなくちゃ、、」
そう思いながらの帰宅中の車の中
もうボロボロ涙が落ちて仕方がなかった
そうまるでウサギのフンみたいにさ
東京に行ってしまった長男
・・・自分のストレスは、実は寂しさだったようだ

帰宅後すぐに飾りを組み立てながら
それでまたボロボロと涙が落ちて来た

「あんたさぁ、息子の結婚式の時に挨拶できるの?」
笑いながら困った顔で妻が言う
・・・そう、実は全然自信が無い自分だ

でも、ようやくこのストレスの原因を掴み
何故かその後はスッキリした気分になった
この1ケ月強の間にためてしまっていたもの
ようやく解放された

やはり、情けないオヤジなのである

4月はほとんど楽器に触れなかった
音活にたどりつける状況ではなかった



写真はバイク散策で見かけた滅びたトラクター
「日の本号トラクター、MB1100型」
車には疎いのだが働く車は何故か好き
後輪がタイヤ計6本という凄い井出達


関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

ロッシーさん
こんばんは(*^^*)
我が家も 今 そんな感じの
問題が 起きています
いると 1人になりたい
だが
誰もいなくなると 寂しい……
小さな矛盾
そして
親心子知らず……

お気持ちお察しします

頑張れ!お父さん!*\(^o^)/*

tomocheeeeさんへ

終電に乗り遅れて手前の駅までの迎えは普通、
終電の乗り越しで車を半時以上も走らせお迎え、
乗り越し料金が払えないという事態もあったり、、、
遅く帰って白飯が無いとぼやく、出がけに金が無いと騒ぐ、
冬場というのに終い湯の中で気づけば1時間以上も寝てる、、
その他いろいろ、、、

今は我が家の自転車がみな揃っている、部屋がなかなか荒れない、
本当に穏やかなんですよね。

矛盾のようで、本当はセットになっているのかもしれない、
親の醍醐味は、喜怒哀楽てんこ盛りなのかもしれませんね。

「お前は早く出て行けぇ~!」よく口にしました。
これは本気であり、もちろん帰ってこいとも思っていません。
お互いの存在意味を認識しあえる距離もあるのかもしれません。
長男との距離感は今がちょうどいいくらいなんですが、、、ってところです。

お互いに親ができることでの矛盾さを味わいましょうね。
ともちぃもガンバ、ガンバ!


コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう