ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月

とりあえずの糸島巡り


五月の連休中に実家の母を弟から預かることになり
それならと家族で実家に泊りで看ようということになった

実家は九州大学移転で活気に拍車がかかった糸島半島の間口にあり
昔から陶芸やステンドグラスなどアートな人々が点在していたが
ここ数年でカフェや雑貨屋など本当に多くなってしまった

妻孝行などと言ってはいるが、その実は私も好きで
母を連れてお散歩気分、天気にも恵まれた2日間を過ごした


DOVER(ドーバー)
アートスペースと雑貨&オリジナル皮製品

価格もリーズナブルなものが多く、倉庫仕立ての店内には人が溢れ
妻は私にアンカー(錨)の真鍮壁掛けを父の日用に買ってくれた
もちろん今はまだ手にしていない

150511a.jpg


CACHETEE(カシェット)
メロンパン専門店

連休中にちゃんとしたランチをとろうとするとそれだけで時間を失う
そんな待ち時間に耐えれる子供はいない、我が子には無理
カフェ好きの妻を「下見だけしていつでも来れるから、、」と説き伏せる

糸島手作りハム」でサンドウイッチを仕入れ、ここでメロンパン
午後になる頃には海岸線に出る予定だから適当な場所でピクニック気分

150511c.jpg

海岸線に出たところで「なんだろう?」な小屋
無人野菜販売に使われていたものらしい
ミュージシャン写真家「仁礼博」の絵葉書が無人販売されている

150511b.jpg

次男は正統に私の血を継いでいて、少しの時間を見つけては必ず散策をする
面白そうなものを見つけてはスマホに納めている
バックアップをとってあげるからと云ってその写真を見てみたい

150511e.jpg

結構な数の雑貨屋を巡り、そこそこの戦利品も獲得
100円じゃない回転寿司に露天満足な温泉もつけた

長年連れ添いながら妻が壁掛け時計に執着する癖をはじめて知った

私「どうだった?糸島は、、」
妻「心残りはいっぱいある!」
私「だから、カフェは必ず連れてゆくからぁ~」
妻「いつ・・・???」

中体連が終われば試合の車出しも観戦も終わる
今年は結婚25周年だから海外に行きたいなどとも言った
最終学年な2人を抱えた今年は無理
だから、、だから、、身近に行きたい

分かってるさぁ~、少しだけ辛抱しなってばぁ~



とりあえずの糸島巡り、ディープな巡りは2人だけでしようね!
・・・他が着いてこれないからね

関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

おはようございます^^
糸島に是が非でも行きたい場所ですね~
一泊ぐらいの小旅行がしたい今日この頃です。。。

りべろさんへ

先週、熊本、、といっても荒尾まで行きました。
原チャリで、、、(爆)
早朝から一日かけて大牟田の近代化産業遺産巡りでした。
夕刻に潮干狩りの海岸の防波堤で一寝入りして帰路です。
とてもいい小旅行気分でした。

糸島の野宿できそうな場所だったら案内できますよ!(笑)



コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう