ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

「誕生日」という作品


そろそろ新作を出さなくちゃと思いながら
なかなかこれって感じで作品がまとまらず
気晴らしにサンプルを作っていると調子に乗り
メロと同時進行で出てくる言葉の始末がまたつかず
・・・そんなところです
堂々巡り ボソッ..


そんな中、音源や仕上がりは別にして
今度、ピアノで弾き語りしようと思っている作品を紹介


『 誕生日 』

ここ数日の間 言葉を探してた
明日はキミの誕生日
仕事がさばけずに 毎日終電さ
誘えなくてごめんね

メールの中で笑った 髪を切ったんだと
上目遣いにウインク 可愛いな 逢いたいな

気にしないでという 割と平気そうに
何故か口惜しさ溢れた

届けたいという想い それだけで嬉しいと
文字の向こうで微笑む 優しさが 切ないな

午前0時過ぎに 一番乗りで送ろう
「お誕生日おめでとう」

「P・S 今度食事に行こうね」


いやぁ~、自分一人でステージに立つ作品制作となると色々・・・

はたしてこの歳で歌える内容のものか?
こんな歌詞を書いたらどんな風に思われるか?
この歌唱能力で乗り切れるメロディーとは?
・・・他にも気になるところは山積

歌が上手いと伴奏なんてほとんどいらない
それはライブ通いで痛感
加えてギターやピアノだけでも概ねを表現できる
それもまた超素晴らしすぎ

そんな方々を目の当たりにしているとやはり退けます

が、そんなことじゃ Rossy は諦めない

元々は外向きではない性格を克服し
妻との約束もいずれは果たしたい
表現者の一人として同じラインにも立ちたい
今はひたすら修行中の身になっています
正直、面白くはあるんですよ


150504a.jpg 
写真はある山中の雑貨屋さん


関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

お!R兄さんついに動き出しましたね!
去年もこの時期から怒涛のリリースラッシュでしたもんね!^^
誕生日は歌詞からして優しい旋律の曲っぽいですね

今年はオリジナルを引っさげステージに立つんすね!
あぁあー 目標があるってうらやましぃ-ですよ

それにしても客を前にピアノ弾き語りってハードル高そうですよね
緊張してついまちがえちゃいそう。。

ながさんへ

昨年の話をすると鬼が泣くとか、、、(涙)

ステージは妻からの宿題なんでなんとかするんですが、
どの程度のものをやれるのかが課題で、
いっそするのなら、そこそこちゃんとしたものにしたい。

でも今は、知り合ったミュージシャンと同じラインに立ちたい。
そうなることで、出来る話も変わるでしょう?
怒られたり、褒められたり、、、そういうの望んでるんです。

頑張るぞぉぉぉぉぉ~!


コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう