ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

08月« 2017年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう音活部屋の確保


春になりましたね!
出すつもりもなかったCMをまた出してしまいました


仕事の繁忙期を過ぎて2週間強が過ぎた

我が子たちにとっては従兄弟にあたる義兄の結婚式が連休にあり
年末年始に東京から帰らなかった長男と半年ぶりに逢う

宴をもうけて春からのそれぞれの1年の抱負を話す
就職1年、卒業と就職、卒業と入学
親稼業も本当にここまできたんだという感触

今日は5日ですね

次男は東京での入社式を終えて明日から出社
地域職なので結婚でもしない限り家を出ることはない
運転仮免許がとれて明日からは2段階へと進む

三男はスマホを手にして今日は制服を引き取りに
奨学生の申請も終えて7日の入学式を待つばかり

妻も部署も上司も変り今夜は歓迎会だった
義母は足腰だけが弱ってりために家への戻りを断念
施設に入ってみれば知り合いも多く快適だと笑っていた

今週末には家族全員がそれぞれ場で生きることになる


で、この2週間の間に部屋割りの総入替をした


以前から狙っていた寝室を私の部屋にした
広さにして2倍半になった快適な空間
もうほとんど音楽室と言ってもいいだろうと思う

私の書斎は次男が入りセミダブルのベットも渡した
子供部屋は間仕切りをして三男の部屋と妻の趣味部屋になった

先に工作紙で部屋の間取り台紙や家具の部品を作り
家族を集めて配置をしながら図上合意をとった
勿論、これだけでイメージできるのは難しい
移動をさせながら次第に形になると本当の意味で納得してくれた


中学生までと縁を切った部屋からは大量のごみが出た
恐ろしい数のカードゲームやガチャポンのフィギュア etc..
小中での教材などもほぼ全部×3人分が残っていて
よくもまあこんなに抱えていたものだとつくづく驚いた
ワンボックスカーで4回処理施設に行ったと言えば分かり易いかも
想い出の品は大型コンテナに入れて屋上に行った


生活サイズに合わせてすっきりとさせる
なんか保険の見直しみたいな感触での模様替えであった

で、以下の有り様に
良い音活が出来ればいいなぁ~

160405a.jpg



さぁて、、音活を始めれます



関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。