ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標の Miya-Jick に参加して思い出作り・笑


Rossy は新たな活動期に入って4ケ月になろうとしています
といっても1年の1/3と考えたら大きいですよね
今からの1/3が活動期で、それが終われば1/3の繁忙期

ここまでにフリーステージですが参加回数11回
その2回は「Miya-Jick」というアマミュージシャンの祭典
自前の Roland VR-09 を抱えて汗だくになりました
とりあえずの目標でしたので充実感ありです
人前苦手な意識も1年発起であっけなく薄れありのままな感じ
演奏ミスは別にしてです・・・

他は「音楽酒場ブギ」によく行っていますが、キーボは相当のお荷物で
音色が好きで私でも扱いの良い貸出機材のある店にどうしてもです
ようやくギターでの表現に慣れ始めたし曲も揃い始めたので
参加してみたかった店をギターで巡回するスタイルになるかも

フォーク系で YAMAHA APX-4A クラシック系で Ibanez AEG10NII-TNG
新たにギターを2本加えて私との相性もいい感じ
ほんの先日、ギターでの作曲の感触を得た気がしたのが嬉しく
寝かせ気味だった YAMAHA TR10 の 5チャンネルを設定
電池駆動でどこでもストリートの準備まではした

160725c.jpg

【2016,4月以降の活動履歴】

そろそろ夏の季節労働が終わる may の準備に取り掛からなくちゃです
盆過ぎから秋口のテイクでYouTube発表の予定なんですよね

最近は Cubase を起動することも滅多になく扱い方に不安もある
生ドラムも叩くようになったせいでドラムスの打ち込みに変化つけたいし
シンプルな曲はいっそカフォンでの生演奏も試みたい


本当に色んなことをあれこれと短期間にステージでも試みながら
自作曲中心活動の仲間とのディスカッションもあり
自分の生き方を選択するように明日を考える

何よりも モノヅクリ の好きな音活
感化されつつもアイデンティティには拘り続けたいところです




関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。