ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

『越冬』 YouTube登録


Rossy『帰り道』に続いてMay『越冬』です

制作に関しての私の想いはホムペにて




『越冬』

 作詞作曲編曲:Rossy
唄:May​

鏡の湖水に
降り立つ鳥たち眠るの
長い旅の空に疲れ 辿りついた
安住の地
春を待っている ​

ねぇ、教えてよ 私の行方
出口の見えない この想い
でも、飛び立てる 翼も無くて
春が来ても 空見上げるだけ ​


雪降り積もって
枝を折りながら落ちる
響く音は山に木霊し 水面を滑って
ここまで
届いてくる 

ねぇ、応えてよ 私の声
不安な気持ちの 叫ぶ声
また巡り来る 春の日差し
夢見ながら 眠り続けたい
 
(C)UNIT Anchor Rossy



技術というか楽器(音色)と配置を紹介
最近の傾向は音数が多いものを左右にしっかり振る
要はバッキングのキーボやギターのこと
ストリングスも多いけど粒感が少ないので2次に
センターのリズムとのかみかみもこれで解消?
よく分からずにやっているのでお許しを


楽器配置
音源:HALionSonicSE

L40:Piano(Dyno E-Piano)
L25:Strings(FlexPhrasedPizzicatos)
L07:Drums(SR Alta Kit)
C00:Vocal
R05:SoloGuitar
R10:Bass(SR Thuddy Bass)
R20:Strings(Big Symphony Strings)
R40:Guitar(Nylon Guitar VX)

 
※Guitarは音源化後にChorusやEQを行う


EZ Drummer2 がまだ使えない
新しいマシンが来る頃には師走に突入
それから全12曲をするのきつい
ですのでドラムスは生感とワイド感が薄い

心配なのはドラムスに生感が出た場合
相対的に打込みの特にギターがしゃばく感じないか?
この曲もMIDIデータを音源化している
音源化しないと使えないVSTのためでもあるが
何をしているか知ってるから聞こえちゃう悲しさ
時々はMayやSillyに打診しながら出しきた

ふう
DTMの技術は上がっていると思うんだよなぁ~
ライブ通いで編曲イメージから実音にするまでが迷いなくいけてるし
マシン環境も追い風のように作業効率を上げている
今の速さが怖い

嬉しい


関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

いいですね~。

バンドアレンジに拘らずに歌に沿ったアレンジが素敵です☆
なんとなく加藤和彦さん(大好きなんですよ)が思い浮かびました(^^)

cowboyさんへ

私も加藤和彦さんはけしてその時代感に捕らわれずに独自の世界を
築いた方と尊敬しています。

特に「不思議な一日」は「あの素晴らしい・・」よりも好きで、初めて聴い
た時は全身に鳥肌がたったんですよね。
あのような名曲が私もつくってみたい。
・・・だから、創作活動をしているのかもと思うこともあるんです。

素敵過ぎるというよりおそれ多きコメント、ありがとうございます。
すんごい力になります!

祝!Mayお姉さんの復活

May・ちゃらこ姉さんの復活を心待ちにしていましたが、見事な歌唱でして、
この曲は、コード進行がどうも複雑というか、テンションコードもまざるうえ、
メロディラインがぶつかっている難曲をよく歌えるなあと、本当さすがです。

「越冬」というと「越冬つばめ」の演歌路線かと思いきや、ボサノバ調ですし、
生ギターのリードは、かぐや姫や風のようで、AOR、安全地帯っぽいです。

真冬の情景で、鶴がとびかうのに、なぜか、真っ白いかもめたちと飛び交う、
キキの映像が浮かんで、歌声まで井上あずみに思えて、不思議な感じです。

エンディングの感じは、まんまサスペンス劇場のタイトルロールですね。

ギターマジシャンさんへ

笑。移調して Am9 で始まるとすると Gm Gm7/F Esus4 E7 が入り
その音程がとりにくいみたいで May の苦労が伺える仕上がりになりました。
私的には西洋音階の階段の中階段があってもいい人なので、、(笑)

ソロは例の Ibanez AEG10NII-TNG で、弾きやすいのがいいですね。
この後に続いて「恋人達の鐘を鳴らしに」は、珍しく作曲をギターでです。

デモを May に送ったら即「来たなぁ『火曜サスペンス劇場』!!(爆)」と云
われた作品です。「越冬」の前、「恋慕湖畔」なんて仮タイトルよりはいい
でしょう?

ダメ、キキの顔は浮かんじゃいけません。「湖の見える街」なんてありません。
自爆

こんな曲も作ってみたかったので、作品的には満足なものになりました。



コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう