ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

『観覧車』 YouTube登録


はい、5弾目です
本当は May 用の2つがあるのですが
承認メールの返事がないので仕上がった自分の分を、、

少しお喋りなこの曲への想いはホムペの記事まで




今年の作品です
といってもモチーフは20代の頃にあり
オカズの部分以外は昨年できていたもの
そういう作品もあるってことですね


実際にソロ活動でも歌っています
ロマンチック・ロッシーと評され
某お姉さまから2段構えのギャップがいいとヤジられ
それでも「ロッシー!」と応援してくれます
ありがたい


歌唱力があれば壮大に歌って聴かせたい曲で
何故かサンプルにはこの類が結構ある
歌唱が叶わないのでと大事に保管してても仕方がない
少しづつ形にして出したいかなぁ~

この曲を発表することで少し解放されること
「ロマンチック」が「老manチック」と云われようが
もう
構わなぁ~い



Rossy また少し成長する
(爆)



関連記事

*** COMMENT ***

ゴージャス

ストリングスに彩られた音が、すごくゴージャスな感じで、バブルの全盛期、
それこそ、AORの全盛期、ニューミュージックの黄金時代を髣髴させます。

ユーミンやハイファイセットで、松任谷正隆が得意としたアレンジでしょうが、
デビッドフォスターのピアノみたいな音も、ものすごくきれいで、いい感じで、
コード進行が何よりも美しくて、ホイットニーとかに歌わせたいメロディです。

歌詞は、松本隆の世界で、何だか、すごくせつない思いで聴いていました。

ギターマジシャンさんへ

狙いどころがバレている気恥ずかしさがありますね。

松任谷さんの洋楽アレンジはBジェームスのイメージがあり、とてもポップ
だとも感じます。Dフォスターもストリングスを洒落て入れる綺麗な旋律で、
どちらもこのような類の楽曲の編曲のバイブル的存在です。

和音は大好きすぎる9thとsusが織り込んであり、繋ぎは素直に出しました。
とくに入りの Gmaj7>F#m7>Em7>Em7/A>Aadd9 は進行その
ものがストリングスの音で聞き取れるようにしました。

歌詞の切なさは今どきでは無い(??)世界かもですね。笑

久しぶりの大量出し中ですが、どうか直感的な感想でも結構ですので
入れて頂けると、自分では気づかない、もしやと宙ぶらりな感触が
明確になって糧になります。よろしくお願いします。




コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう