ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のバレンタイン



我が家は一足早くバレンタイン

GODIVA ラッチングチョコレート、ハート缶10粒入
CAFFAREL アンティーク缶

あげる側もお返し側も私が決めた
もちろん、オチがある


170202a.jpg


缶好きな私なので今年も缶モノを要求

有効期限間近のTポイントがそこそこあって
LOHACO を眺めるもなかなかこれといったものがない
時期はバレンタイン
・・・ということで「バレンタイン特集」へ、検索を「缶」でかける

この類は一旦は品切れをおこすのでタイミングはギリギリ良し
1つじゃ送料がかかるので2つにする

妻には悪いが選ぶ楽しみを奪った感じで
毎年デパートの高級な新参者からチョイスする傾向があり
あげたチョコの半分は自分の舌にのる算段は
自分が味見したいものが選定される

LOHACO は要するに ASKUL なのですぐに到着
ラッピングは有料だが贈答用の紙袋は付けてくれる



「あのさぁ~、今年のバレンタイン、お返しも含めて用意したけどぉ!」
「で、来ちゃってるけど日にちまで待つ?」
「なにそれ?ま、別にそれでもいいけどぉ~、見ちゃろーたい」
ということで早々と店開き



CAFFAREL は可愛いテントウムシなどの定番があり
缶の大きさが後で使いやすいものを選んでお返し分とした
案の定
妻も当然知ってる内容でやっぱり可愛いと云う
缶は裁縫箱にしようかなぁ~ということ


GODIVA はもっと別のは無かったのかと云う
今じゃどこでも手に入るぐらいポピュラーなこともあってだろうが
私事情として
開いたおつまみのナッツ類を入れておくのにもちょうどよく
それともピックなどのギター小物を入れておくか
新色のピンクに「2017」というのもいいでしょう?


缶は後で交換しようと持ち掛けるのもありか


ふと気づく
・・・で、支払はみんなオレ?
「しまった!」感ありありでオチとしよう


では、、



関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。