FC2ブログ

ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

01月« 2019年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月

駆け抜けるように7月は過ぎた


7月は駆け抜けました

2018/0718『てるプレゼンツライブ in Deja-vu』
パナマ帽を次男より取り上げて夏のステージ衣装にした(笑)
180708-Teru1.jpg


2018/07/10 『Eric』OM
いきなりピアノサポを頼まれてあたふたした💦
180711-Eric.jpg 

2018/07/15 『Miya-Jic』テントステージ
残念なことに2日連続は果たせなかった
180715-YouTube.jpg  

2018/07/28 『筥崎宮・夏越し祭り』 StreetStyleLive
人波の凄い時間帯でオケをバックに弾き語った
180728-Hako-Adu3s.jpg 

2018/08/04 『R'sCafe』OM
3人の中心地にあって色んな条件が揃っている店
この日はカフォンのサポートをつけて演った
180804-RsCafe.jpg 

毎週末ごとに出番を持った初夏
その準備などでなんとサンプル制作ゼロの月を始めて作った
繁忙期でも数個は録っていたので自分でも驚く

どれもスタイルが違っていて
筥崎宮でのオケで弾き語るために音源のREMIXをスマホに入れた
2度Westernでテスト録音をして音の出を確かめてバランスを図った
全体リバーブを消して大型スピーカーが得意な低音も落とした
定位を明確にするために似た者(周波数)同志を離した

UNIT はとりあえず4曲20分演奏まではいつでもになった
これからはカバー1オリジナル1の2曲セットで増やしてゆく予定
飽きないための面白味を持たせた程よい変化は必要だろう

スローな曲ほど呼吸を合わせるのに大変なのも分かった
伴奏楽器としてのギターとピアノの役割分担ってのもある

組み立ても歌いながら初心者級の腕前の私に出来ることは少ない
CCBじゃないけどドラムを叩きながら歌う手も考える



180805b.jpg

昨日は嘉麻織田廣喜美術館「嘉飯山の画家たち展 」を尋ねた
次の予定の場所は企画モノがあっていて寄れなかった

絵画観賞で別世界の気分になった風景を走りながら
思い出した峠の小屋でソフトクリームを食べた
妊婦を連れた若い夫婦が入ってきて
生まれた子を連れて遊べる場所の下見ドライブかと予測する
今が一番幸せが、これから何度も訪れて欲しいと願う

森林公園の入り口に設けられた駐車場
下界と6度近く気温が下がり、木々を抜ける風もある
遅い午後の日差しも柔らかくなっていて過ごしやすいと車を停めた

木漏れ日の中で苔むしたベンチでこれからを考え
気ままな創作者の気分を味わうべくギターを出す
録音機を傍らに置いてストローク曲のつかみを録る
アコギのシャンシャンとした音に交らせて
歌詞には辿り着かない言葉で歌ってみる

そういうこと、するのが好きな Rossy 世界で安心する

180805a.jpg 


ということで

暑さ寒さも彼岸まで、、お盆までにはしてくれないでしょうねぇ~
夏の子供レクを失くしてから急に暑さには弱くなった Rossy です
💦


関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう