FC2ブログ

ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2019年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

『晴れる夜』ソロピアノとメロのインストYouTube登録


UNIT door の演奏曲として準備するものといえば
それは 楽譜 です
ユニドの二人もちゃんと楽譜をよめる族で
ギターを弾いていいよって声かけてくれた方も
「楽譜があればね!」って具合なのです

今までの3曲はYouTube登録曲であったため
よくこんなので分かるなぁ~と思うような
リアル過ぎるデータをまんま印刷して渡してたけど
今回からは無いのです!

Cubaseを立ち上げてリアルタイムMIDI入力
入力後のピアノ伴奏は楽譜にしやすいように2つに分割
私の腕では左がベースで右がコードって簡単なもの
ピアノ担当の菖月さんがこれを基本に高度なものにする
ありがたやぁ~

もちろん伴奏だけでなくメロディー譜付きでの要求
こちらもリアルタイムMIDI入力なのであります

演奏で入れたリアルすぎるデータは複雑な楽譜になる
この後のデータ処理が実のところ大変なのではあります

整ったデータをフリーソフトの「MuseScore2」に読み込みます
それがこれ!、、綺麗なものです
手書きなんか恐ろしくて出来ません

180917a.jpg 


ということで出来上がったものを久しぶりにYouTube登録
メロディーだけは2音構成にしております



『晴れる夜(ハレルヤ)』  
作詞作曲:Rossy
超初心者用のピアノ伴奏(笑):Rossy 
 
雨が降り続いた 心に晴れる夜
 月の光がさす  ベランダにボクと出てみないか
 
悩み抱え込んだ 心に晴れる夜
 星を見上げている あなたへと話しかけてくるかも
 
屋根の上にも 庭先にも
静かに光っている 希望を探そう
 
つまらない事でも 心に晴れる夜
 雲が漂うのは  あなたへと風が吹いてくるから
 
(間奏)
木々の上にも 道端にも
静かに光っている 明日を探そう
 
雨が降り続いた 心に晴れる夜
 月の光がさす  ベランダにボクと出てみないか




どうぞ、お聴きください


関連記事

*** COMMENT ***

晴れる夜

ピアノイントロがすごく見事で、実際には、いろいろアレンジがされるのでしょうが、淡々と続くピアノを聴くと、ついついスキマスイッチ「奏」を思い出します。
(あの曲自体、最初に聴いたとき、ビートルズっぽいイントロだと思って、自分の中で、どんどん連鎖の輪が広がるのですが・・・)

歌詞は、すごく力強いというか、勇気づけてくれる歌詞で、山下達郎の「希望という名の光」が後にカロリーメイトの受験応援ソングになったように、CMやドラマ主題歌に使えそうです。

「ベランダへボクと出てみないか」は、単に「~しないか」つながりで、ドラゴンボールの「だんだん心惹かれていく」で坂井泉水が書いた「僕と踊ってくれないか」を思い出して、曲全体が織田哲郎テイストのビーイング系に聴こえてきて、間奏は春畑みたいなギターソロが欲しいなあと、いつもながらの自分の思い込みで想像が膨らみます。

ギターマジシャンさんへ

イントロの D/B > Dsus4/Bb > D/A の進行音から広がった曲で、クラシック感
いっぱいだったのを覚えています。15年ぶりに音活を復活させた初期の頃でも
あったせいか、イメージのまま作り上げた素朴さがどこか好きな曲です。

いつもながら、広く深く聴かれていることに驚くとともに、ピックアップされる楽曲を
並べながら、納得のゆくコメントにも驚かされます。まだインストものと歌モノの境を
マーケットで聴くイージーリスニングでの違和感のまま持ち続けているのですが、
マジシャンさんのコメントに解決の糸口を探すとともに、「観覧車」のような曲の存在
できる場を同様に探してしまいます。

時空間を操れる音という世界、私が描いた音源を、ユニドの面子がどう理解して
くれるのか、変化させてくれるのか、楽しみです。本音を言うと、マジシャンさんの
膨らんだ音、聴いてみたいんですよ!

あ、いつも丁寧なコメントをありがとうございます。モチベーションも振り切り上がりま
す。


コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう