FC2ブログ

ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

01月« 2019年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月

『最後のレース』ソロピアノとメロのインストYouTube登録


ユニドへの新譜提出曲は2曲で
もうひとつは「最後のレース」
こちらも YouTube 登録しました

曲のコメントにたらたらと説明書きしたので
こちらでは楽譜目的の音源作成について少し

リアルタイムMIDI入力は
押してから離すまでの時間が音符の長さになる
ダンパーを踏むと指を離しても音は減衰するまで鳴り続ける
それはリアル過ぎて楽譜にしたらとんでも難しいものになる

「MuseScore2」のMIDI検知に関して
「指定音符でのクオンタイズ」「音価の簡素化」「スタッカートの表示」など
見やすい楽譜表記のための準備はされている

が、やっぱり難しい

で、Cubase処理でクオンタイズを行い
音符の長さは楽譜にしたいイメージで揃えてゆく
けして次の音符に重ねないことが面倒にならない良策で
そのために聴いてみると音符貼り付けみたいに機械的にはなる

今回の処理でのピアノ演奏は申し訳ないがそんな感じになる
メロの部分も同様の処理だが音源で粒を揃えた影響をある程度隠している

曲の雰囲気をしっかり表せていないが
ユニドの楽譜提出と併せて、音活報告になるかと公開に踏み切った
フルオケで音源があげられるか分からないが
以前のように、怒涛の勢いで仕上げるかもしれない
待ってないよ!の方もお待ちください(笑)

では、、よしなに、、



『最後のレース』
作詞作曲:Rossy
超初心者級ピアノアレンジ(笑):Rossy

最後のレースは 激しい雨
 声援をかき消すほど
 あなたの名前を 呼んだ仲間
きっと届いているよね

on your mark
静かなスタートの瞬間
 息をのみ 時が止まる
 その姿に こぶしを握る
傘は 震えてる

おにぎりだけでも 十分だと
 バッグを背負って笑う
送り出す時の 声と顔を
 こんな時に思い出す

On Your Mark
静かに姿勢を整えた
目を見張り 時が止まる
 その姿に 込み上げてくる
涙  抑えて

見届けたくて でも滲んでゆく
傘があっても 役に立ちはしない
Get Set ! Go !
最後のレース



関連記事

*** COMMENT ***

最後のレース

タイトルだけ見ると、ユーミンの「ノーサイド」や「最後の春休み」を思い浮かべてしまいますし、実際の歌詞を見ると松本隆のような感じで、そう思うと、曲調もユーミンと大瀧詠一をミックスしたようにも聴こえてきて、麗美にでも歌わせたい感じです。

「おにぎり~」の歌詞からは、近年流行の泣けるCMの情景が浮かんできて、東京ガス、コンビニ、生命保険のどれにでも使えそうです。

ギターマジシャンさんへ

きゃぁ~、ネタバレした感がある。麗美もでますか、、(笑)

この曲に関しては歌詞も曲も出たままで、影響を受けたものもそのまま出ている
気がします。ユーミンは永遠の師匠です。弟子の作品として舌足らずなものですが、
妻の様子を伺いながら実際のシーンから拾い上げて歌詞にする、そういう作業の
中に、松本さんも含めて私の中に育っているのであれば嬉しいです。

「行く春に」の中で「三度振り返り手を大きく振ってくれた」も、この「あにぎり~」の部
分も、三男の実際の話です。母たちが実際に口にする「本当におにぎりだけでい
いの?ウインナーとか卵焼きとかも入れれるよ!」も、競技場の廊下でブルーシート
でラップされたおにぎりを片手にお喋りしながら昼食をとる子供達の姿も、ここに
集約させたつもりです。
本当にあったことはいつも物語、、とてもシンプルな気持ちで作りました。

私小説的から共通項を探し始めたところ、演奏隊ユニドを抱えてどこに行くのか、
フォローして頂けると嬉しいです。コメント、本当にありがとうございます。






コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう