ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

ホンダ・ソロと私


今年は行けなかったという残念な思いが残った
例年、秋のツーリングを放浪癖という名のもとに楽しむ
気ままな一人旅気分は心の肥やし
独りでいる時間の大切さ

その昔、泊りがけで長崎に出掛けた
陽が落ちた稲佐山から眼下の街を見下ろす
この景色を見せたいという想い
どうして今ここに家族が居ないんだぁ~的な思い
今頃は夕食を終えた頃だろう
「パパはぁ~?」
「えぇ~、帰ってこないのぉ~!」
「どこ行っとるとぉ~?」
そんな会話も聞こえてくる

離れて気付く温もりはここにはない
そうやって学べる愛がある
僕の為にも、誰かの為にも、大切な時間
思い遣るプロセスを再認識しながら
これも他愛と自愛を育むひとつと感じている

121030a.jpg 
HONDA  [SOLO]  2003

愛車は2003年の発売と同時に買ったホンダのソロ
原チャリだ

「中型免許を隠れてでもとったら即離婚
拝み倒したが聞き入れられず
果てには「パパが死んじゃうぅぅ~!ダメぇぇぇ~!
まだ幼き我が子をつかった作戦に交渉の詰将棋は終わった
それで原チャリなのである

スクーターはタイヤが小さくて石などでハンドルを捕られやすい
どこでも構わず走る私は当然わだちの深いダートのことも考えなくてはならない
最低地上高もある程度は確保
出来れば自転車に乗るような姿勢で乗れるバイクがいい
燃費も良いほうがいい
馬力も欲しい
調べてみるとHONDAからスタイリッシュな「solo」の発売のニュース
カブと同じエンジンを搭載
ノンクラッチで初心者な私でも扱いが楽かも
それで決めた

121030b.jpg 121030c.jpg 
TYPE A-2
DRAWING NO.30-1415
CONTRACT NO.1978-01
AVIREX
REG. U.S. PAT. OFF.
U.S.Army AIR FORCES

愛用のツーリング用皮ジャン
真冬には使えないが年の半分以上はこれで過ごせる

大好きな AVIREX
子ども達は「エロすぎる」と合唱するバックプリント
母の手前だ仕方がない

女性の部分は革パッチになっていて洒落ている
これだけは大きくなっても誰にも貸さない
棺桶の中まで持って行くと決めている
彼女ごとだと囁く

合掌

関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

i-224i-203 SOLOいいですね~v-343HONDAは最近この手のバイクを出してくれませんね。
A-2もイイ感じにヤレテきていてカッコイイです。 自分のA-2は最近購入した
MORGANですが、AVIREXのバックプリントには憧れますe-349
原チャで長距離ツーリングは達成感があって楽しいですよね、自分も若い頃
よくしました。 
自作曲、いつも聞かせてもらっています。これからも楽しんで作曲してくださいv-266

ありがとう

HONDAに限らず50ccクラスはどこも元気ないような気がしますね。

MORGANは硬派というイメージです。兼主夫的な私にハードなイメージは合わない(涙)
らしさを追求すると、これなんです。

「達成感」上手いこと表現してくれました。そうです。あります。
長い登りの坂での情けない思いや、高速を使えないマイナスはあっても、波止場をちんたら走っていても誰も嫌な顔をしない。原チャリは限りなく自転車に近い楽しみ方が出来るのもいいところです。
・・・という自論(汗)

はい、励みになります。我が人生をかけて頑張ります。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう