ありのままの自分で

Cubaseでオリジナル曲を制作する、定時の仕事を持つ妻と三匹の怪獣達との万華鏡。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

オリジナル曲『素直に言うと』 YouTube登録



『素直に言うと』
作詞作曲編曲唄:Rossy

海が静かに 煌めく丘のレストラン
風がやんだら 時も止まってしまうでしょう
あなたに逢いたい

忙しいねと 送り届けた溜息に
「仕方ないさ」と 困らせるつもりは無かった
あなたを好きなの

午後の日差しを受け青く広がる
海を観ていたから素直に言うと
やっぱり逢いたい

水平線を渡る 船影消えるまで
眺めているの 知らない国へ行けるまで
あなたと一緒に

「待たせたよね」と 「気にはしてた」と笑うかな?
好きな場所へと 「今日は一日付き合う」と
あなたは言うかな?

午後の日差しを受け青く広がる
海を観ていたから素直に言うと
やっぱり逢いたい


date:2012/11

Copyright (C) 2012 Unit Anchor Rossy ALL Rights Reserved



本来は女性用の曲を自分で歌ってしまいました
軽めに歌っているのでいいのかなぁ~です

作れば出す
まるでお通しの良いお子ちゃまと同じですね


先の「坂道」とは対照的な曲になりました

関連記事

*** COMMENT ***

NO TITLE

これは!
またロマンチックでステキです!!

ボサノバ初期の雰囲気も出てて

爽やかでいて心地よく、とても上質なボッサですね。

いいな~、ちょっと妬みたいほどです(#^.^#)

僕の大好物、ごちそうさまでした。^^

ヒデアキさんへ

ヒデアキさんとの出逢いがボッサで、男性ボッサはマイノリティだと思っていたので思わず声を掛けたんですよね。本当に嬉しかった。

ですのでヒデアキさんのコメント、実は待っていました。
嬉しいコメントに、本当によかったぁ~、ホッとしています。

初期の、、、その雰囲気、伝わって良かったです。ソロが特にそうですよね?

ありがとう、、。

NO TITLE

こんばんは(^^)

いいですね~♪
ボサノバのリズムに心地よいスイング感(^^)
声質がマッチしていて、オトナの雰囲気もグッドです♪

それにしても、
Mixの安定感がすごいですね!
音のバランスと抜けが抜群です(^^)

HA-ROOKIEさんへ

心地よいと言われてホッとします。ありがとう。

MIXは難しいですよね。自信が無いながら今は自分なりの手順でMIXしています。
人は聞きたいものが聞こえてくるようなので、出来るだけ平に聞いてバランスをとる。
それってまた難しいですよね。

悩みどころを褒められるとがぜん勇気がでます。

NO TITLE

歌、主メロはもちろんですが、ロっシーさんの間奏の鍵盤、イントロ番長ぶりが炸裂してますねえ。 カーペンターズのマスカレードの間奏の心地よさを思い出しました。


あのジャズ?のような間がほんと良いですよね

ところで女性用の曲を作るときの注意点ってあるんですかね?たとえば歌いだしのキーとか
ぼくも作ってみたいとはおもうんですけど、なんせ自分でもキーとかわかってないですからね。。。

私もキーとか分かっていません

間奏のあの速弾きは実際は出来ません(汗)スロー録でやり過ぎた感がありましたが、あれで気色が良かったので採用です。MIDIだから出来ること的です。

May は基本的に私の2度上で合うようです。ですので自分で歌って限界を見つけます。限界はなにも一番高いとか低い音ではなく、歌いたい部分でしっかり声が出せるところで見つけます。見つけ方は、キーボードのトランスを利用してオリジナル・キーのプラス&マイナスという形で探し、調を決めています。あとは歌い手本人にどうか?と聞きます。MIDIならデータは簡単に上げ下げ出来ますが、問題はギターですね。Mayが2度程度なのが幸運です。カポをあてた程度の感触で修正できるからです。

よくバンドで、ボーカルに合せてキーを変更する時に嫌うのがギターです。鳴らすというか弾く感触が違ってくるからだと思います。面倒なのもあるのでしょうが、、、。和音弾きでは押さえが変わるとハーモニーが変わると思える程、変化するものと私は思っています。ですので逆にそれを利用するとか、、。

ごめんなさい、完全な自己流で物事を考えていますので、長けた方が読んだら叱られそうなこと言ってるかもぉ~。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう